ロゴ文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
My保存HOME > 支援情報・機関を知る > 支援情報ヘッドライン > 調査・報告書・お知らせ
調査・報告書・お知らせ調査・報告書・お知らせ 情報
印刷用画面前のページに戻る

 

■分野:お知らせ・告知・その他

 

■地域:全国 

 

■実施機関:弘前大学、長岡技術科学大学、科学技術振興機構(JST)

 

植物成分のリグニンだけでポリマー原料を効率的に生産する微生物の開発に成功

 

糖質をまったく使用せずに増殖してムコン酸の生産が可能に

 

(実施機関からのお知らせ)

 

弘前大学農学生命科学部園木和典准教授と長岡技術科学大学大学院工学研究科政井英司教授の研究グループは、木材の主成分であるリグニンだけを用いて、ナイロンやペットボトルなどの原料になるムコン酸を生産する微生物の開発に成功しました。

 

掲載日2017/06/19

 

 

詳細を見る  この情報を保存する

 

「施策ザクザク 支援情報ヘッドライン」は、国や都道府県等の中小企業向け支援施策を集めた検索システムです。

中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」のコンテンツとして、中小企業基盤整備機構が運営しています。