ロゴ文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
My保存HOME > 支援情報・機関を知る > 支援情報ヘッドライン > 調査・報告書・お知らせ
調査・報告書・お知らせ調査・報告書・お知らせ 情報
印刷用画面前のページに戻る

 

■分野:お知らせ・告知・その他

 

■地域:全国 

 

■実施機関:京都大学、科学技術振興機構(JST)

 

細胞内亜鉛動態に関わるタンパク質を一網打尽に捕捉する分子技術

 

京都大学大学院工学研究科の浜地格教授、三木卓幸博士(当時博士課程学生、現JSR株式会社)らは、亜鉛イオンの生体内機能に関与する一連のタンパク質群を、網羅的に捕捉して解析する新しい分子技術を開発しました。

 

掲載日2016/09/13

 

 

詳細を見る  この情報を保存する