ロゴ文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
My保存HOME > 支援情報・機関を知る > 支援情報ヘッドライン > 調査・報告書・お知らせ
調査・報告書・お知らせ調査・報告書・お知らせ 情報
印刷用画面前のページに戻る

 

■分野:お知らせ・告知・その他

 

■地域:全国 

 

■実施機関:産業技術総合研究所

 

計算・プロセス・計測による三位一体の研究開発体制の構築により「経験と勘」に頼らない機能性新材料の研究を加速

 

計算科学を活用し機能性材料の開発期間の短縮を目指した共通基盤技術の開発を進める新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業「超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト(平成28~33年度)」のもと、材料系の16社が結成した技術研究組合である先端素材高速開発技術研究組合(Research Association of High-Throughput Design and Development for Advanced Functional Materials;Hi-Mat)と共同研究契約を締結し、集中研方式で共同研究をスタートします。

 

掲載日2016/09/12

 

 

詳細を見る  この情報を保存する