ロゴ文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
My保存HOME > 支援情報・機関を知る > 支援情報ヘッドライン > 助成制度・公募
助成制度・公募助成制度・公募 情報
印刷用画面前のページに戻る

 

■分野1:人材育成・雇用 その他

 

■分野2:補助金・助成金、委託費

 

■地域:全国 

 

■実施機関:厚生労働省

 

発達障害者・難治性疾患患者雇用開発助成金

 

発達障害・難病のある方を雇い入れた場合の助成金

 

 発達障害・難病のある方を新たに雇用し、雇用管理事項を報告する事業主に助成金を支給します。

 障害者手帳を所持していない発達障害・難病のある方(※)をハローワーク等の紹介により一般被保険者として新たに雇用する事業主が対象。

注)事業主の方からは、雇い入れた労働者に対する配慮事項等についてご報告いただきます。
また、雇入れから約6か月後にハローワーク職員が職場訪問を行います。

※ 発達障害の場合は、発達障害者支援法第2条に規定する発達障害者(自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害等の発達障害を有する方)が対象。
 難病の場合は、厚生労働省が実施する難治性疾患克服研究事業のうち、旧臨床調査研究分野の対象疾患または難病の患者に対する医療等に関する法律(平成26年法律第50号)に基づく指定難病等が対象。

 

 募集期間  - 
掲載日2015/12/14

 

 

詳細を見る  この情報を保存する