支援情報ヘッドライン

国や都道府県等の中小企業向けの支援施策情報を検索できます

補助金・助成金

中小企業障害者多数雇用施設設置等助成金

  • 分野1:人材育成・雇用 その他
  • 分野2:補助金・助成金、委託費
  • 地域:全国 
  • 実施機関:厚生労働省

実施機関からのお知らせ

 障害者を多数雇い入れる事業所を設立し、施設等の設置を行った中小企業に対し、助成金を支給します。

 重度身体障害者、知的障害者、精神障害者(以下「対象障害者」)を、(1
)常時雇用する労働者として、新規に10人以上雇用し、(2)対象障害者の常時雇用する全労働者に占める割合が2/10以上となる事業所であって、地域の障害者雇用の促進に資する取組等に関する計画を提出し、対象障害者のための事業施設等に要した費用が3,000万円以上となる一定規模(※1)の事業主。

 ※1 常時雇用する労働者数(障害者雇用促進法第43条第1項に規定する労働者をいう。)が300人以下である企業

 ・ 助成額
 一事業主につき2,000万円(※2)
 ※2 対象障害者を15 人以上雇用し、かつ、4,500 万円以上の費用を要した場合は3,000 万円

実施期間

掲載日:2015.12.14

「施策ザクザク 支援情報ヘッドライン」は、国や都道府県等の中小企業向け支援施策を集めた検索システムです。
中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」のコンテンツとして、中小企業基盤整備機構が運営しています。

公的な機関あるいはそれに
類する機関の方へ

掲載情報募集中!

関連リンク

ミラサポの施策マップも併せてご活用ください