メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場編・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

大学編

NO.199
2.6 消費科学
研究者名 石澤 広明
所属 信州大学 繊維学部 繊維システム工学科 システム制御工学 助教授
研究テーマ 分光計測情報の集積と定性定量非破壊計測法の開発
概要(文献3)

1.分光計測情報の集積と定性定量非破壊計測法の開発

分光学的手法を用いて,繊維製品の残存汚れ,異物,および染色工程への適用を検討し,高品位な繊維製品生産システム構築に資することを目的とする。赤外光断層画像計測による内部構造および分光情報の同時計測のため,OCDMIRS(opitical coherence domain mid-infared spectroscopy )について基礎的検討を進める。


2.繊維材料及び織物組織別の水分吸収・発散性評価への近赤外・赤外分光画像計測法の適用

分光画像測定法を開発し,繊維製品の水分および熱移動特性評価への適用を検証する.このことにより,高品位な繊維製品生産システム構築に資することを目的とする。赤外画像を用いて様々な繊維製品の熱移動特性について時系列的・定量的に計測を行い,赤外画像熱計測システムを検討した。また,KESによる定常熱伝導性・保温性測定の測定結果と比較を行い,本システムの妥当性について検討した。


3.近赤外分光画像計測システムの開発 2002-2005

4.分光計測情報の集積と非破壊計測法の開発 2002-2006

5.レーザースペックルパターン相関法の材料欠陥への適用 2003-2005

6.光集積デバイスを用いた微小センサシステム 2003-2005


キーワード 計測工学, 応用光学・量子光工学