メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場編・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

大学編

NO.146
1.2 繊維製造 1.2.3 オプトエレクトロニクスファイバー
研究者名 小山 俊樹
所属 信州大学 繊維学部 機能高分子学科 高分子電子化学 助教授
研究テーマ 有機光通信デバイスの研究
概要(文献3)

有機光通信デバイスの研究

フォトニック結晶のAFM像 レジスト原版のSEM像
フォトニック結晶のAFM像とレジスト原版のSEM像
エアホール型PC共振器による有機レーザー発振
エアホール型PC共振器による有機レーザー発振

研究目的

有機LEDの高輝度・高強度化が進み、電流励起による有機半導体レーザ実現に向けての可能性が高まってきている。そこで本研究では、有機半導体レーザの実現を目標とし、実現へのアブローチとして、極めて低い励起しきい値の材料探索と光閉じ込め効率の向上を目指した高効率光共振器の設計、構造および紫外有機LEDの発光を利用したデバイスの光励起を目的とした。

キーワード 高分子電子化学, エネルギー変換デバイス, 有機半導体デバイス