メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場編・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

大学編

NO.125
1.2 繊維製造 1.2.1 ナノファイバー
研究者名 高須 芳雄
所属 信州大学 繊維学部 精密素材工学科 材料プロセス工学 教授
研究テーマ 電気化学エネルギーデバイス用電極の開発
概要(文献3)

電気化学エネルギーデバイス用電極の開発

既往のキャパシタより一桁大きな電荷蓄積機能を有する電気化学キャパシタを開発するため、高機能性金属酸化物電極を合成する。プロトタイプのキャパシタを試作する。また、直接メタノール燃料電池(DMFC)用の高活性電極触媒を開発する。電池と電荷蓄積の2本柱を立て、「電気化学エネルギーデバイス用電極の開発」を総合的に進める。

多孔化、層状化、ナノシート化
Specific Capacitance / F g-1
・Ru035V0.65O2は1,223Fg1もの容量
・層状ルテニウム酸(H0.2RuO2.1)は層間も電荷蓄積に利用
・ルテニウム酸ナノシートは電子伝導性とプロトン伝導性を併せ持つ

キーワード 触媒化学, 無機材料化学, 表面物理化学,電気化学