メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場編・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

大学編

NO.121
1.2 繊維製造 1.2.1 ナノファイバー
研究者名 鈴木 正浩
所属 信州大学 21世紀COE研究員
研究テーマ L-リシンを基盤としたゲル化剤による溶媒のゲル化自己集合特性を持つルテニウム(II)錯体とビオロゲンを含むナノファイバーの創製
概要(文献3)

1. L-リシンを基盤としたゲル化剤による溶媒のゲル化

低分子ゲル化剤を高分子へ導入し、ゲル化駆動部位として機能させることにより、油や有機溶媒を効率良くゲル化できる新規高分子有機ゲル化剤の開発を目的とする。


 2.  自己集合特性を持つルテニウム(II)錯体とビオロゲンを含むナノファイバーの創製

キーワード 超分子光化学、高分子錯体光化学、コロイド・界面化学