メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

公設試験場編

機関名
グループ名
(30-1) 福岡県工業技術センター 化学繊維研究所 繊維技術課 機能材料チーム
研究テーマ
(分類)
染料を使わないエコフレンドリー動物繊維着色技術の開発
(1 繊維 1.1 繊維用高分子 1.1.1 天然系)
研究者名 堂ノ脇 靖已、藤田 祐史、浦川 稔寛、藤 信和
概要

動物繊維は蛋白質であるという観点から、蛋白質を構成しているアミノ酸の一つであるトリプトファンの発色反応を利用して動物繊維を発色する。色彩と耐光堅牢度は、発色反応に用いたベンズアルデヒド誘導体の構造に依存することを明らかにした。

様々な色彩を有する毛織物を試作し、現在企業にて事業展開実施中である。

当該反応によって染色された毛織物
当該反応によって染色された毛織物
キーワード 動物繊維、トリプトファン、発色