メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

公設試験場編

機関名
グループ名
(23-5) 和歌山県工業技術センター 生活産業部
分類 (2 テキスタイル 2.7 その他)
研究テーマ フェイクファーの触感覚評価
研究者名 解野 誠司、鳥飼 仁、由井 徹、大萩 成男
概要

和歌山県橋本市周辺はパイル織編物の生産地である。パイル織編物は、パイル糸と基布を有するという毛皮と類似した構造のため、フェイクファーを主要な用途の一つとしてきた。フェイクファーの設計は事業者の経験・ノウハウに依存しており、技術的・学術的な検討や解釈はほとんど知られていなかった。フェイクファーの触感覚に着目して、毛皮およびフェイクファーの相違に関連する要因把握および官能評価を行った。また、パイル編地の設計条件と接触冷温感、圧縮特性の関係について測定、評価を行った。

毛皮断面写真 フェイクファー断面写真
毛皮とフェイクファーの断面写真
キーワード パイル編物、フェイクファー、圧縮特性、接触冷温感、官能評価

研究テーマ 衣服に冷涼感を与えるエアゾール製剤の開発
研究者名 解野 誠司、鳥飼 仁、由井 徹、大萩 成男
概要

日進化学(株)および信州大学との共同研究により、着衣への噴射により冷涼感を与えると同時に、着衣についた汗を処理できるエアゾール製品の開発を行った。物性評価および定量噴射装置の開発を分担し、系統的に調製された試料について、物質移動特性、熱移動特性、消費性能等の評価および各種試験においてスプレー噴射を制御するための定量噴射装置を開発行った。本研究成果は製品化され、2006年春より市販されている。

エアゾール噴射装置
エアゾール噴射装置
キーワード エアゾール、吸汗速乾、着衣の冷却、冷涼感