メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

公設試験場編

機関名
グループ名
(23-1) 和歌山県工業技術センター 生活産業部
研究テーマ
(分類)
給糸張力変動を利用した柄付編地の開発
(2 テキスタイル 2.1 ファブリケーション 2.1.2 編物)
研究者名 鳥飼 仁、由井 徹、解野 誠司、角谷 秀昭、大萩 成男
概要

丸編ニット製造は、和歌山市南部を中心として産地を形成している。当担当では、丸編ニット生地で編成時の給糸張力を変動させることによって、編地に柄を形成する新規な方法を開発した。例えば、2色の糸を交互に給糸する場合には、1色の給糸張力を変動させることで編地上での両糸の現れる割合を変化させることができ、給糸張力の変動を制御することにより、柄付編地を編成することができる。

給糸張力変動を利用した柄付編地の試作例
給糸張力変動を利用した柄付編地の試作例
キーワード 丸編、給糸張力、柄付編地、ニット、編成