メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

公設試験場編

機関名
グループ名
(13-2) 愛知県産業技術研究所 三河繊維技術センター
開発技術室
研究テーマ
分類
ガラ紡・特紡糸使いの天然染めファンシークロスの開発
(2 テキスタイル 2.1 ファブリケーション 2.1.1 織物)
研究者名 浅野 春香ら
概要

三河産地のオリジナル技術であるガラ紡、特紡の紡績技術と、綿産地として受け継がれてきたファンシークロスに代表される製織技術を融合させ、そこに天然由来物質による染色を施すことで、他産地では見られない特徴を持った地場産品の開発を行った。特に、天然由来物質であるベンガラ、あるいは地元産の泥を利用した染色では、植物により抽出したタンニン酸を利用することで、所定の条件下で比較的良好な染色堅牢度を有する染色布が得られた。

キーワード 天然染料、ベンガラ