メニューページへ
はじめに
調査の目的
事業概要
研究開発調査事業委員会委員名簿
調査実施スケジュール
データベース
研究テーマの分類
大学編
引用文献
大学編・研究テーマ別索引
大学編・研究者名50音順索引
大学別50音順索引
大学編・検索(PDFファイル)
公設研究機関・試験場編
公設研究機関一覧
公設研究機関別索引
公設研究機関・研究テーマ別索引
公設研究機関編・検索(PDFファイル)
公設試験場一覧
公設試験場別索引
公設試験場・研究テーマ別索引
公設試験場編・検索(PDFファイル)
検索の手順

公設試験場編

機関名
グループ名
(2-1) 新潟県工業技術総合研究所 素材応用技術支援センター
研究テーマ
(分類)
エレクトロスピニング法を用いた布加工法の研究(2 テキスタイル 2.3 機能加工 2.3.2 その他の加工)
研究者名  
概要

(1)エレクトロスピニングによる布への加工法検討

・電極間への布の挿入

・金属線編地へのエレクトロスピニング

(2)各種素材による効果について

・高分子溶液素材による影響(PVA、ナイロンなど)

・基布素材による影響

(3)染色布への加工

・レーヨン布へPVA水溶液をエレクトロスピニングすることにより、模様付けを表現できた。


図 エレクトロスピニング装置
図 エレクトロスピニング装置

【成果】

(1)電極間への基布の挿入や、導電性素材を陰極にすることにより、容易に布への後加工が可能であることがわかった。

(2)PVA水溶液、ナイロン/蟻酸などの高分子溶液素材およびターゲットを組み合わせることにより、後加工布の模様を様々に変化させることや立体感付与といった加工ができた。


写真1  ナイロン布上のナノファイバー
ナイロン布上のナノファイバー
写真2 エレクトロスピニングによるナノファイバー
エレクトロスピニングによるナノファイバー


キーワード エレクトロスピニング、ナノファイバー、直流電圧