本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2014年]

婦人服販売により美のワンストップサービスを模索する美容室【ヘアメイクアンフィニ】

[サービス|埼玉県]専門家派遣相談・アドバイスなし

企業概要

清潔感を意識した店舗入口

清潔感を意識した店舗入口

ヘアメイクアンフィニは、現在店長を務める内田明弘氏が平成21年4月に埼玉県春日部市に個人事業として立ち上げた美容院です。内田氏は専門学校卒業後、24年間にわたり複数の美容院で修行を重ね、ヘアメイク全般の技術を磨き続ける中、数々のコンテストや競技会で表彰を受け、現在の店舗を譲り受けて開業しました。
 近隣には百貨店や文化会館が立地しており、お客様は同店でヘアメイクや着付けをすませ、おしゃれ心が満たされた状態で買い物や催事・イベントに出かけることが可能です。
 また、店舗の道路側の面を全面ガラス張りとしており、春には花を咲かせた桜並木を見ながらヘアメイクなどのサービスを受けることが可能です。店内には14のセット面が設置されており、比較的大型の店舗ということができるでしょう。化粧室を含め、ゆったりとしたスペースを確保しており、お客様同士が気兼ねせずにサービスを受けることができます。
 同店では、設備面や実績面などの厳しい規定をクリアしなければ取扱いのできない、ロレアル社のヘアケア製品「ケラスターゼ」を取り扱っています。なお、春日部市内の美容院では同店を含めて3店舗のみが取扱いを許可されており、ロレアル社と提携したキャンペーンや勉強会も定期的に開催しています。
 同店のお客様は長年の固定客が多く、内田氏が店舗を譲り受ける以前からのお客様も引き続き同店を利用しています。

14のセット面が設置された店内14のセット面が設置された店内 ケラスターゼが常備された洗髪台ケラスターゼが常備された洗髪台
企業名 ヘアメイクアンフィニ
代表者名 内田 明弘 従業員数 4名
資本金 売上高 1,705万円(平成24年12月期)
住所 埼玉県春日部市粕壁東2-7-8 ナカヤビル2F
電話番号 048-763-8546
主要製品 美容室(パーマ、カット、着付け)の運営

制度を利用するきっかけ

近年、美容院が乱立するようになり、サービスも多様化するとともに低価格化が進展しています。その影響はヘアメイクアンフィニにも及ぶようになり、他店へ流出する顧客も散見するようになりました。
 そこで店主の内田氏は、春日部商工会議所に相談をしましたが、その中で、中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画の作成・承認制度を紹介されました。専門家の支援のもと、休眠顧客の掘り起こし、新規顧客の固定化を図るべく、当該制度を活用することとしました。

支援内容

経営革新計画作成のために、内田店長、春日部商工会議所の経営指導員、専門家の3名でまず同店の強みと弱みといった内部環境分析を進めました。強みの1つとしてあがったのが、過去に和服業者と提携し、七五三の需要を大きく取り込んだ経験により、他社との提携の重要性を認識していることでした。
 そこで婦人服の小売業者と提携し、休眠顧客向けにファッション用品プレゼントといった内容のダイレクトメールを送付するとともに、店内で提携業者による婦人服販売を行うこととしました。ヘアメイクアンフィニの店内で髪型に合わせたファッションの提案を行うことは、ワンストップでトータル的な美しさを提供できることになり、よりお客様の満足度が向上することにもつながります。
 また、予約制度の見直しにも取り組みました。お客様の予約する方法を大別すると、(1)ヘアメイクの施術を受けた後その場で予約を入れる方法、(2)後日電話で予約を入れる方法があります。そして、来店頻度の向上を考えた場合に、数週間後の予約のほうが数カ月後の予約よりも店舗の収益性には寄与します。これらを勘案し、予約方法と予約内容(次回の来店はいつか)によって施術料金の割引率に差を設けることとしました。
 さらに新規顧客の固定化を促進させるために、新規顧客へのお礼状を送付することやスタッフの質と量を充足させるために募集方法を見直すことも立案されました。

支援の結果と今後の展開

計7回に及んだ内田店長、春日部商工会議所の経営指導員、専門家の3者による面談を経て経営革新計画を立案し、平成24年3月に埼玉県に経営革新計画の承認を申請し、県知事の承認を受けるに至りました。
 経営革新計画の作成を通じ、無意味な価格競争に巻き込まれることは避けるべきという認識が浸透し、事業へ好影響を及ぼしています。
 今後はさらなる顧客満足の実現を図るべく、人材募集の強化や店内の内装変更などを検討しています。

お問い合わせ先
春日部商工会議所
048-763-1122

このページの先頭へ