本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2014年]

伝統ある酒蔵が、業容拡大等経営革新に挑む~日本酒一筋経営から食料品製造業へ~【山梨銘醸】

[食料・食品|山梨県]専門家派遣なしなし

企業概要

旧甲州街道台ヶ原宿にある酒蔵正面出入口

旧甲州街道台ヶ原宿にある酒蔵正面出入口

約260年の伝統を持つ山梨銘醸は、日本酒「七賢」を醸造する蔵元です。現社長の北原兵庫氏は12代目になります。近年、北原社長の2人の子息が後継者として同社に入社、また、北原社長も60歳を超えたこともあり事業承継を考えるようになりました。
 そこで厳しい日本酒業界で勝ち残っていくため、日本酒一筋経営から脱却して企業成長を目指す経営方針を打ち出し、平成23年度に始まった「中小企業支援ネットワーク強化事業」(平成24年度終了)の支援を北杜市商工会から受けることになりました。
 具体的にはアドバイザーであるマネジメントとマーケティングの専門家の指導により、「家業経営から企業経営への脱皮を図る」をスローガンに、BSC(バランス・スコアカード)の手法を持って組織および業務改革に取り組みました。
 その結果、同社の経営陣はBSC手法を理解し始めると自社の実情を客観視できるようになり、問題の把握とその解決に向けてアクションを起こすようになってきました。支援から2年が経過した現在、新製品開発等その成果が実を結び始めています。

直営ショップ推奨のラインアップ直営ショップ推奨のラインアップ 見学コース入口にある七賢ディスプレイ見学コース入口にある七賢ディスプレイ
企業名 山梨銘醸株式会社
代表者名 北原 兵庫 従業員数 17名
資本金 1,500万円 売上高 3億9,300万円
住所 山梨県北杜市白州町台ヶ原2283
電話番号 0551-35-2236
主要製品 日本酒

制度を利用するきっかけ

制度の利用は、以前より経営診断等の支援を受けていたアドバイザーから事業承継を想定した経営革新の必要性を助言されたことがきっかけとなりました。
 これを受けて地元の北杜市商工会に対して専門家派遣を要請したところ、中小企業支援ネットワーク強化事業の活用を勧められました。

支援内容

同社に対して今回実施された支援は、個別の課題解決ではなく、マネジメント機能の発揮による企業文化の変革という大きな経営課題に対するものでした。支援したアドバイザーは、過去に同社に対して総合的な経営診断を実施した実績があることから、同社の問題点(家業的経営意識)をある程度把握していました。
 そこで企業文化を変革するため新たな企業ビジョンが必要と判断され、この課題の遂行に最適なBSC手法が導入され、まずは主要経営幹部を含めた意識変革が始められました。
 実際には、平成23年8月より北原社長をはじめ2人の子息、そして営業担当部長によって組織されたBSC策定プロジェクト委員会が設置され、毎月2回合計12回のスケジュールで経営ビジョン、これに基づく成長戦略の策定、その成長戦略を実現していくための経営構造の変革が取り組まれました。
 具体的な課題を抽出するためにSWOT分析等が進めた際には、同社の収益構造の特徴が明確になりました。全社的に売上高が低迷する中で、酒蔵直営ショップの販売も微減傾向ではありましたが、同社の収益を支える稼ぎ頭であることが判然としました。
 その理由は、直売であるため断然利益率が高いからです。そしてBSC策定プロジェクト委員会のメンバーは、この直売チャネルの一層の強化戦略の必要性を認識し、酒蔵を訪れる観光客のさらなる吸引、リピート購買につなげるネット販売の充実に注力しました。
 また、今後の企業成長を図っていく戦略としては、日本酒の醸造のほか副産物を活用した加工食品の開発と、日本酒・食文化をマーケティングしていく飲食業の拡張が求められるという結論に達しました。

支援の結果と今後の展開

今回の支援が後継者育成において大きな成果をもたらしたと思われます。経営者としての自覚が深まり、組織マネジメントと経営戦略の必要性を理解し、これらを習得したものと思われます。その成果として、社内で新製品開発のアイデアを活発化させると共に、市場の調査研究にも注力する中で具体的な製品計画が生まれました。
 そして製品計画の1つである「低アルコール発泡性日本酒の開発」が、平成24年度補正予算である「ものづくり補助金」に採択されました。さらには本格味醂や砂糖の代替品といえる米糀から造った自然の甘味料の開発にも取り組んでいます。

お問い合わせ先
北杜市商工会
0551-32-1211


このページの先頭へ