本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2011年]

中学生用柔道畳の開発で経営革新計画の承認を得て、経営の安定・拡大【増田畳店】

[その他|鹿児島県]専門家派遣その他なし

企業概要

増田畳店は、昭和42(1967)年に創業し、昭和57年に法人成りをしました。創業時から鹿児島県畳工業組合に加入しており、住宅用畳の製造・販売や、鹿児島県畳工業組合が取得している全日本柔道連盟公認の柔道畳(畳道、初心者用、初心・中級者用の3種)の販売を行っています。

増田勇社長増田勇社長 増田畳店増田畳店

昨今の住宅の西洋化や高層マンション化などもあり、住宅用畳の需要は減少の一途を辿っています。また、柔道畳の市場においても、大手のスポーツ用品メーカーや、大手の販売店に押され続けていることもあり、経営は非常に厳しい状況にあります。

柔道畳「畳道」

柔道畳「畳道」

なお、JIS規格には柔道畳の規格はなく、増田畳店が加入している鹿児島県畳工業組合では、東京工業大学建築学科・床性能研究会に緩衝効果試験、かたさ試験、すべり試験を依頼しており、その結果を試験報告書として提出することにより、全日本柔道連盟の公認を取得している柔道畳“畳道”(製造は鹿児島県畳工業組合の床部会に委託)を取り扱っています。この“畳道”の構想から研究・開発・試作・改良・改善および製造ノウハウの蓄積については、平成11年(1999年)に国の“現代の名工”の認証を受けている増田畳店の代表取締役・増田勇氏が、総責任者として深く係わってきました。

また、増田畳店では、昭和59年に内装仕上げ工事業の許可も取得して、インテリア関連にも進出しています。

企業名 有限会社増田畳店
代表者名 増田 勇 従業員数 5名
資本金 300万円 売上高 3,000万円
住所 鹿児島県鹿児島市坂元町2978-5
電話番号 フリーダイヤル 0120-123-270
主要製品 畳(家庭用一般畳、柔道家用柔道畳)、インテリア関連

制度を利用するきっかけ

増田畳店の平成23年度の事業計画の策定において、平成24年度から実施される中学校保健体育での柔道の必修化に対応できる中学生用の安全・安心な柔道畳の開発・販売を盛り込みました。増田畳店は、創業時から鹿児島県中小企業団体中央会の活性化支援事業等、各種支援事業に深く係わりをもってきた経緯の中で、平成22年度の中小企業応援センター事業の一環としての専門家派遣事業を担当者から紹介され、ブランド力を磨く方策の一環として、経営革新計画の承認を取得することを目的に、専門家派遣事業を活用しました。

支援内容

増田畳店は、中学生向けの安心・安全な柔道畳を開発・販売する計画を策定して、鹿児島県中小企業団体中央会の担当者から紹介された、鹿児島県の経営革新計画の承認を取得する方針をたてました。

しかし、経営革新計画の承認を取得するメリット・デメリットは何か、また揃えるべき書類や資料の種類は何かなど暗中模索の状態にありました。

そこで鹿児島県中小企業団体中央会より紹介され、専門家として派遣された(社)中小企業診断協会鹿児島県支部所属の中小企業診断士より、(1)成長期で伸び盛りの中学生が怪我をしない、(2)安全・安心な材料を使用する、(3)クッション性と瞬発力を兼ね備えた硬さの確保、(4)色彩面からも安全・安心感を得られる等のコンセプト策定の過程を経て、畳専門店の技術を駆使した「中学生向け新柔道畳の開発と販路開拓」として経営目標の設定、経営革新計画書の策定、承認申請手続き等のハンズオン支援を受けました。

支援の結果と今後の展開

支援を受けた結果、鹿児島県から経営革新計画の承認を受けることができました。

経営革新承認に向けた計画書を策定する中で、技術面で取り組んだ接着剤の改善・改良により、既存の柔道畳の修復時間の短縮化等について生産性向上が図れました。

また同社では、(公財)西日本産業貿易コンベンション協会が平成23年10月12日-14日に福岡県北九州市において開催した「中小企業テクノフェアin九州2011」に出展しました。ここでの出展商品は、新柔道畳と同時に開発した環境に配慮したエコ畳で、展示販売を実施しました。この取組みは今後の新たな販売先の開拓機会の確保に繋がることが期待されています。

今後の販売面での戦略としては、鹿児島県内にて自社販売を中心として新柔道畳を販売していくことはもちろんですが、県外への販路開拓として県内外の中小零細の畳店や大手のスポーツ用品販売店への売り込みも積極的に行い、販売先の拡大を行う計画です。

お問い合わせ先
鹿児島県中小企業団体中央会
TEL:099-222-9258

このページの先頭へ