本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2011年]

「小樽から世界へ」ローハスハーブシャンプー、クローバーボーイのブランド戦略【クリエーション】

[サービス|北海道]専門家派遣なしなし

企業概要

クリエーション全景

クリエーション全景

有限会社クリエーションは、伊藤昇二社長が地元小樽市で開設したヘアースタジオです。瀟洒で落ち着いた雰囲気のある店内と、伊藤社長の技術と人柄によって評判を呼び、現在では道内各地から男女を問わず来店しています。

主力の美容サービス事業に加え、平成18(2006)年に天然ハーブを含んだシャンプーを開発し、肌や髪の弱い人向けに販売を開始しました。その後、ヘアケア用の化粧品もラインナップに加え、同社の新規事業として成長しているところです。

新規事業ではみずみずしい子供のキャラクターと、クローバーボーイというネーミングをマッチさせたブランドを採用し、天然成分を多く含んだローハスハーブというイメージを訴求しています。このブランド名とキャラクターは、平成23年3月に商標登録されています。

クローバーボーイシリーズの特徴は、伊藤社長と家族や従業員の肌荒れ用対策として、さまざまな天然成分の配合を試行錯誤しながらつくりあげた、独自の天然成分配合のシャンプーであるところです。

ヘアースタジオに来店するお客様の評判も良く、現在では来店客の70%がクローバーシリーズの愛用者となっています。

同製品はネット市場でも販売されており、徐々に愛用者が広がっています。海外の愛用者もでてきており、将来的には海外への展開も視野に入れているところです。

店内店内 クローバーボーイデリケートシャンプークローバーボーイデリケートシャンプー
企業名 有限会社クリエーション
代表者名 伊藤 昇二 従業員数 3名
資本金 300万円 売上高 3,500万円
住所 北海道小樽市花園2-5-20
電話番号 0134-22-0773
主要製品 美容サービス、シャンプー、トリートメント、化粧品販売

制度を利用するきっかけ

平成21年に、伊藤社長のもとに、キャラクター作家から著作権について正式な契約を締結したい旨の申し入れがありました。そこで伊藤社長は、今後のクローバーボーイシリーズのマーケティング戦略を考えると、同社のブランドとしてじっくりと育てる必要性があると感じたため、著作権、商標権およびブランド戦略について、(社)北海道中小企業診断士会の地域力連携拠点に相談したことがきっかけです。

支援内容

同社に対し、2つのテーマで支援が実施されました。

1.著作権、商標権の基本的な知識と契約および出願申請について

同社として、どのようにキャラクターを活用するのかを整理しました。伊藤社長としては、同社商品の「顔」になるものと位置付けており、今後開発する商品のキャラクターとしても使用することを確認しました。そのうえで、著作権の基本的な権利である著作者人格権、著作財産権の解説と契約書に必要な項目について解説しました。

商標権については、基本的な知識と申請手続きについて解説しました。

2.クローバーボーイシリーズのブランド戦略

著作権、商標権の課題が整理できたうえで必要になるのがブランド戦略です。クローバーボーイというキャラクターはお客様にとってインパクトがあり、ローハスハーブというイメージや肌荒れにやさしいシャンプーというイメージを想起させる機能があることを解説し、同社商品の中心となるファミリーブランドとして活用することを提案しました。

また、クローバーボーイシリーズを開発する過程でさまざまな苦労があったことを聞き、それを1つのストーリーとして提示することで、ブランドイメージを確立することにつながるものと提案しました。

その結果、クローバーボーイシリーズの誕生秘話をストーリー仕立てにすることで、家族でつくりあげたイメージと、キャラクターイメージが重なる効果があることを理解していただきました。

支援の結果と今後の展開

著作権ついては、キャラクター作家と円満に契約を締結することができ、商標権については平成23年3月に登録となりました。今後は海外への進出を目指し、国際商標の出願を視野に入れています。

また、クローバーボーイシリーズの誕生秘話のストーリーは、「クローバーボーイものがたり」としてネットショッピングのページに提示され、キャラクターイメージを重ねた作りとなっています。現在ではネットでの反響が徐々に増えています。

お問い合わせ先
(社)北海道中小企業診断士会
TEL:011-241-8556

このページの先頭へ