本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2011年]

お手頃ランチの開発で客層と売上拡大の老舗寿司店【寿司の東龍】

[サービス|北海道]専門家派遣なしなし

企業概要

寿司の東龍の大きな目立つ店頭看板

寿司の東龍の大きな目立つ店頭看板

有限会社寿司の東龍は、北海道滝川市の駅前商店会近くで営業している創業60年になる寿司店です。1階には小上がり個室が4室あり、またトイレが2つあるなど、内装と清潔さに優れ、家族やグループが利用しやすい店舗となっています。また、1・2階で客席が合計100席あり、宴会・法要もできる店になっています。

料理では、北海道産のヒラメや本まぐろの使用など、材料の鮮度と品質、地元北海道にこだわった料理を提供しています。長年のお得意様の法人・個人事業主・個人客など固定客の利用が過半数を占めています。

2代目社長の小山純弘店主は地元出身で商工会議所や業界活動にも熱心で、広い人脈とネットワークを持っています。しかし、近年は法人事業所の移転・廃止などによって宴会・配達などの利用が少なくなってきて、お店の売上が低下傾向にあります。

こうした中で店主は従来の固定客に加えて、新たな顧客の利用を拡大するために、お昼のお手軽ランチの充実に積極的に取り組んでいます。従来の1,250円のランチから、1,000円以下のランチ(950円、850円、780円)を開発して、大きな好評とお客様の増加(前年比120%の伸び)を得ています。さらに、ランチの充実と夜の家族向け「お手軽メニュー」の開発に取り組んでいるところです。

笑顔の素敵な店主の小山純弘社長笑顔の素敵な店主の小山純弘社長 達筆な店主の手書きのメニュー達筆な店主の手書きのメニュー
企業名 有限会社寿司の東龍
代表者名 小山 純弘 従業員数 6名
資本金 300万円 売上高 4,450万円
住所 北海道滝川市本町2-6-32
電話番号 0125-24-1717
主要製品 寿司、和食、仕出し、法要

制度を利用するきっかけ

長い間の取引と支援をしている地域金融機関の北門信用金庫に、事業の転換(広い個人客へ対象を拡大)の必要を相談していました。その中で、さらに専門家の派遣支援が効果的とのことで、北門信用金庫から(社)北海道中小企業診断士会に相談があり、旧・中小企業応援センター事業の制度活用で専門家を派遣してもらい支援を受けることになりました。

支援内容

同社は、お店のコンセプトを大きく変える提案・助言を受けました。それは、社長である店主自身がお客様の来店と、売上状況の減少の中で考えていたことでもありました。これまでの長いお得意様である中小法人の事業所や個人事業主を大事にしながらも、今後の中心のお客様を近隣のサラリーマン、ファミリー、主婦に焦点を定めて全体として客層の拡大を図っていく方向です。そのために昼のランチの充実を最大課題として取り組みました。

1,250円の3種類のランチから700~800円台を主力にし、1,000円以下のランチのメニューを開発提供することとしました。最初は850円の「昼ご膳」(生ちらし、麺、小鉢2品、サラダ、漬物)の投入から始め、950円の「とり親子膳」、780円の「海鮮丼」と続きました。いまでは「昼ご膳」は単品で最大の利用となっています。

また、海鮮丼は寿司の食材の有効活用にもなりました。さらには平成23年9月からは、780円の「玉子丼」「から揚げ丼」が開発されました。既存の1,250円ランチの改善、お昼のドリンクの値下げのほか、平成23年7月からは全日営業へも取り組みました。

夜もドリンクの値下げや名物メニュー(穴子寿司・巻物)の開発に取り組みました。実際の売上の変化を見て、効果を確認しながら支援を受けていきましたが、何よりも小山社長の現状に対する危機意識と改革の思いが現状の変革につながりました。確実に客層が広がり、売上も上がってきていますが、さらに一層の拡大を目指して小山店主は取り組んでいます。

支援の結果と今後の展開

平成22年9月より、客層の拡大を目標としてお手頃ランチに取り組みました。1年後の平成23年9月では1日当たりのランチ人数が昨年比164%に伸び、全体売上構成比でも人数が22%から34%へ、金額が8%から14%に伸びています。全体の売上も平成23年7~9月累計で前年比115%の伸びとなって、今までの減収から2桁成長へと転換しています。

今後につきましては、平成23年10月よりさらにランチの充実を図るとともに、夜メニューの改善に取り組む計画です。

お問い合わせ先
(社)北海道中小企業診断士会
TEL:011-241-8556

このページの先頭へ