本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2011年]

繊維リサイクル型事業による仕入網を活かした新事業へ、社員参加体制の確立【キョクサン】

[その他|北海道]専門家派遣なしなし

企業概要

道内原料を主としたウエス「どさんぷ」

道内原料を主としたウエス「どさんぷ」

キョクサンは、北海道内トップクラスのウエス(工業用雑巾)製造・販売業者です。ウエスの材料となるのは、古衣料やリネンなどの古繊維です。古くからある業態でありながら、「エコ」、「環境」といった近年の時流にも即したリサイクル型の産業です。

家庭から出される繊維ゴミは、年間1人当たり4~8kgと言われていますが、北海道は繊維リサイクル後進地域であり、ウエス材料も本州からの仕入れがほとんどを占めていました。古衣料などは、環境的観点からは捨てればゴミ、使えば資源です。そして自治体にとっても再利用されれば資源として販売、つまり歳入源となる可能もあります。

同社は「繊維リサイクルを通じた環境への貢献」を目指していますが、北海道の古繊維を利用すれば、北海道への貢献にもつながります。そこで自治体を主体とした古衣料を中心とした回収システムを提言しました。現在では、北海道内180市町村のうち、半数以上の92の自治体より回収を実現しています。

旭川本社工場

旭川本社工場

さらに同社は今、新事業の立ち上げにも着手しています。というのもここ数年は横ばいまたは微増の売上高を確保していますが、業界全体の動向は厳しい状況にあります。その1つの原因として工場数自体の減少があげられます。海外への移転による産業空洞化、不況による撤退、原因は多々あれど北海道内の工場数がじわじわと減少しつつあるのは事実です。

企業名 株式会社キョクサン
代表者名 代表取締役社長 山崎 みどり 従業員数 15名
資本金 1,000万円 売上高 1億5,000万円
住所 北海道上川郡鷹栖町7線11号132番地72(鷹栖工業団地内)
電話番号 0166-87-3187
主要製品 ウエス(工業用雑巾)、工業用消耗品

制度を利用するきっかけ

新事業は同社にとっても大きな柱であるとともに、大きな決断とリスクを伴います。そこで経営戦略面から誰かに相談したいと思っていました。

そんな折、異業種交流会の席で隣り合ったある企業の社長から提示・紹介してもらったのが旧・応援センターでの専門家派遣事業でした。無料で利用できる施策であることもあり、最初は「まずは、受けてみて」という気持ちで専門家派遣の活用を考えました。

支援内容

専門家派遣として中小企業診断士1名が支援を担当しました。新事業に関する戦略策定や資金検討よりも先にまず取り組んだのは社内での体制整備でした。回数が限られる専門家派遣では、専門家に何かをやってもらうという感覚よりも、同社が自主性と自立性を持って新事業の計画を行い、新事業を推進していける母体として育つことが肝心です。

そして、それは同社の山崎社長の願いでもありました。同社の長期な発展のためにも、社員1人ひとりが自信と責任感、そして達成感を持って業務に取り組む組織づくりが不可欠と考えていました。同社はきめ細やかなルート営業により業績を伸ばしてきた企業ですが、提案や企画という業務には慣れておらず、経営上の意思決定も社長が主でした。

当初、社員たちは自分の案を主張するということに慣れていませんでした。そこで協力企業や税理士、金融機関等も集めたキックオフ会議を開催しました。社内でのプロジェクトチームとそのリーダー等の役割を決定し、承認を受けることで責任と自信へとつなげていきました。

今回の支援を通じ、専門家は「答えの提示」とも言える断定的な物言いは極力避け、提案における考え方や市場調査の検証方法等「方法」の提示に努めました。

このことにより、当初は不慣れだった社内の雰囲気にもどんどんと積極性がでてきており、道内仕入網を活かすというコンセプトで新事業の具体案を検討した際には50以上もの案が提起されました。

支援の結果と今後の展開

平成23年6月には、新事業の方向性検証という趣旨で一般社団法人旭川産業創造プラザによる平成23 年度 「夢づくり・ものづくり支援事業」にも採択されました。

まだ基礎固めの段階ではあるものの、企業の事業展開を自分たちのものとして考え出した社員たち。今は自分たちの未来を考えるため、通常業務に加えて新事業への取組みを行い、日夜、事業の成功に向けて邁進しています。

お問い合わせ先
一般財団法人旭川産業創業プラザ
TEL:0166-68-2826

(社)北海道中小企業診断士会
TEL:011-241-8556

このページの先頭へ