本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2011年]

商店街を超えた、志の高い商店主が集う連携組織づくり【Kitaku部(東京都北区個店連携会)】

[小売・卸|東京都]その他なしなし

企業概要

すっかり定番となったリフティング大会

すっかり定番となったリフティング大会

「Kitaku部」は、東京都北区内の個店連携組織であり、自店の成長はもとより地域貢献にかかる高い志を有した若手中心の個店店主がメンバーとなっています。

同組織は、母体をはじめ各プロジェクトで構成されています。母体組織は全体運営にかかる取り決めごとを担い、プロジェクト組織は、メンバーが新たに取り組み始めたいときに母体組織の了承を得て結成される、という方式で運営がなされています。

現存のプロジェクトは以下のとおりです。

■北区マナー向上委員会
 「一人ひとりのマナーが街を笑顔にする」をモットーに、日曜の朝において商店街、町内会、自治会地区を掃除する「街並お掃除同好会」を運営しています。

■北区ギネス委員会
 「まずは地元でのギネス記録からスタートしよう!」をコンセプトに、ギネス記録に向けたアイデアを募集し、ギネス記録認定委員会が審査して認定します。サッカーのリフティング大会はこれまでにすでに5回開催しており、話題となっています。

■「Kitaku部」経営力プロジェクト
 「全ての業種に共通する経営の核を学習し、自店舗の経営に反映させる」ことを目的に、定期的に専門家を招へいして勉強会を開催しています。本組織のメンバーが講師として登壇することもあります。

■「Kitaku部」ホームページプロジェクト
 インターネットをはじめとするITの知識や経験を持つことで、商店の売上向上や効率化に活かすことを目的に、勉強会の実施、本組織のホームページの運営にかかる取組みを行っています。

企業名 Kitaku部(東京都北区個店連携会)
代表者名 田上健太朗 メンバー数 18事業者
資本金 売上高
住所 東京都北区東十条2-5-15(有限会社たがみ)
電話番号 03-3914-5651
主要製品 個店の経営レベルの向上による、地域の活性化

制度を利用するきっかけ

地域に根ざす個店として商売する中、「『自店を活性化させたい』『地域により貢献していきたい』という熱い思いを抱く商店主と関わり合っていきたい」というニーズを抱える個店店主は少なくなかったと思います。

こうして目にとまったのが、北区が主催する「未来を担う商業者グループ設立支援事業」でした。本事業は、地域において同じ志を持つ商店主同士のグループ結成および諸活動の立上げ支援を主旨としていました。

支援内容

未来を担う商業者グループ設立支援事業は、個店活性化にかかる認識があり、かつ、商業者ネットワーク構築の実績がある専門家をコーディネータとして招へいし、会合と店舗訪問を組み合わせた以下のようなサポートを行いました。

■第1回会合
 個店の連携とは何かを理解してもらい、参加者の自己紹介を行いました。

■第2回会合
 個店連携を具体的に考えることをテーマとし、連携事例の紹介、連携方向性、内容の検討、意見交換を行いました。

★コーディネータによる参加店舗の訪問
 各店舗の実情を理解することで、効果的なコーディネートがなされるようにしました。

■第3回会合
 自店における連携の可能性を追求し、その方向性を探りました。

■第4回会合
 北区内における個店連携組織の形態について提案し、母体組織ならびにプロジェクト組織で運営することに決定しました。また、リーダーも決定しました。

<北区 地域振興部 産業振興課 商工係 担当者の声>

多くの商店街においては、個店数の減少等が理由で個店間の連携が難しい状況にあります。商店街を超えた商業者組織を形成して連携することが可能となれば、自店の弱みを補完、または自店の強みと他店の強みによる相乗効果を期待することができ、個店の魅力化が可能であると考えます。

また、当該商業者組織の活動が商店街や地域を活性させるものと考えています。そのためには、影響力のあるリーダーの存在、組織内の役割の明確化とその遂行がカギを握ります。

  • 「未来を担う商業者グループ設立支援事業」(北区)

支援の結果と今後の展開

同事業を通じて「kitaku部」という組織が立ち上がり、継続的に運営されるに至りました。なお、設立当初のメンバーは商店主のみでしたが、途中段階からIT関連企業といった異業種のメンバーも加わったことで、ホームページの活用をはじめとするあらゆる可能性が開かれてきました。

これまでは、各メンバーの商売に直接的な実利を発生させるような活動は特に行ってきませんでしたが、今後はチャレンジしていきたいと考えています。

お問い合わせ先
北区 地域振興部 産業振興課 商工係
TEL:03-5390-1235

このページの先頭へ