本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2011年]

産学公連携推進事業による相模の国伝統工芸新名産品制作【グリテックスインターナショナルリミテッド】

[金属|神奈川県]資金援助・債務保証なしなし

企業概要

太陽追尾発電装置「おっかけ」

太陽追尾発電装置「おっかけ」

グリテックスインターナショナルリミテッドは、メカトロニクスシステムの開発・製造・販売を行う中小企業で、業務内容は省力、自動化機器、計測機器、その他メカトロシステム、マイクロコンピュータアプリケーションシステム機器等の開発製造、およびファームウェア、ソフトウェア開発です。主要な自社製品としては、ステッピングモール用ダンパーロール、自動紙幣払い出し装置、ハイブリッドカップリングがあります。また、OEM製品群も開発・製造・販売しています。なお、最近よく売れているのは、環境対応型製品である、太陽追尾発電装置「おっかけ」です。

「未来技術を掴む」ことを夢として持っている森下恵右(けいすけ)社長は、高品質な管理力、創造力、総合技術力を技術基盤に同社を設立しましたが、同社は設立以来、急激な技術進歩の時代の流れを取り込み、独創的なアイデアと経験豊富なメカ、ソフト、ハードの総合的な技術力で、高品質な製品を具現化しています。

また、同社は自社独自製品の開発・製造・販売、さらに客先への提案等によるシステム機器の共同開発・製造、客先仕様によるシステム機器の開発・製造などを通じて、あらゆる分野にわたって社会貢献を果たしています。

このような環境下において、森下社長は平塚の工業会、地元大学、商工会議所などを通じて、地場企業との情報交換・取引・社員研修などの異業種交流にも積極的に参加し、異業種交流会の会員企業18社からなる「平塚市異業種研究会」に参画して、その交流と研究会活動を推進してきました。

なお、平塚市異業種研究会は、「業種の異なる企業間での情報交換や、異質の経営資源の相互活用に力点を置きながら、個々の企業がさまざまな情報を持ち寄ったり、経営資源を補い合って、それぞれの企業の経営力の向上を図り、あるいは新たな事業に挑戦するなどお互いの力を合わせて、めまぐるしく変わる経営環境に対応していこう」との目的から、平塚市内の中小企業者によって、昭和61年(1986年)に発足した平塚商工会議所内に事務所をおく任意団体です。

OEM製品群の一部【油圧式試験器】OEM製品群の一部【油圧式試験器】 湘南平塚七夕風鈴湘南平塚七夕風鈴
企業名 有限会社 グリテックスインターナショナルリミテッド
代表者名 森下 恵右 従業員数 5名
資本金 300万円 売上高 4000万円
住所 神奈川県平塚市平塚2-35-8
電話番号 0463-35-1580
主要製品 太陽追尾発電装置「おっかけ」、ダンパーロール/ハイブリッドカップリング、ステッピングモール用ダンパーロール、自動紙幣払出装置、OEM製品

制度を利用するきっかけ

平成17年(2005年)に、同社も会員として加入している平塚市異業種研究会では、昔盛んだった相模の鋳物に着目し、地場産業製品開発を目指して、「湘南平塚鋳物プロジェクト」を発足させました。

その後、同研究会では、神奈川県の「提案型地域活性化事業補助金」や、平塚市の「平塚市産学共同研究事業化支援補助金」を得て、平塚市の産学官連携により、市民創造伝統工芸鋳物、新名産品・湘南平塚七夕風鈴の開発、製造、販売に至りました。

支援内容

湘南平塚鋳物プロジェクトが発足して3年有余、神奈川県の提案型地域活性化事業補助金および平塚市の平塚市産学共同研究事業化支援補助金を有効的に活用して、産学官連携のもと、市民創造伝統工芸品として湘南平塚七夕風鈴を開発しました。

連携したのは平塚市、平塚商工会議所、そして紋様をデザインした横内小学校、そのデザインをアレンジした小田原城北工業高校デザイン科の学生、3次元CADで高麗山を模して設計し、胴と錫の合金比率で音色を模索した鋳物士の上島国澄氏などです。

なお筆者(中小企業診断士)は、この平塚市異業種研究会の会員企業18社のうちの一社(中小企業診断士事務所企業)として、事業計画の策定、補助金申請書作成などについて、支援を行いました。

支援の結果と今後の展開

18社の中小企業により構成された平塚市異業種研究会は、神奈川県の提案型地域活性化事業補助金および平塚市の平塚市産業共同研究事業化支援補助金を受けた結果、市民創造伝統工芸鋳物、新名産品・湘南平塚七夕風鈴の開発、製造、販売に成功しました。

なお、湘南平塚七夕風鈴は、平成22年7月1日~7月4日の「湘南平塚七夕まつり」において、5,000個(単価4,000円)を売り上げました。

今後は、販路および販売量の拡大、マーケティング活動を行っていきます。

お問い合わせ先
神奈川県商工労働部 産業活性課
TEL:045-210-5556

このページの先頭へ