本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2010年]

創業塾で自分の夢を具現化したスパニッシュ&イタリアンレストラン【Katsu Kitchen】

[サービス|東京都]資金援助・債務保証研修・セミナーなし

企業概要

Katsu Kitchen は、平成21年6月27日に東京都北区赤羽に開店したスパニッシュ&イタリアンレストランです。同店の特色は、スペイン料理のタパス(小皿)料理のエッセンスを取り入れ、500円均一という手ごろな価格で料理を楽しめることと、野菜にこだわり有機野菜を積極的に仕入れている点です。熱したソースを野菜につけて食べるバーニャ・カウダは同店の看板商品の1つになっています。

オーナーの中山勝彦氏は、以前から自分の店を持つことを夢としていました。その夢を実現すべく、創業塾や創業融資制度などの公的な支援を活用し、2年という準備期間を経て夢を具現化しました。創業して間もない店ですが、カジュアルな雰囲気なのに本格的な料理を味わえる店として、顧客に認知され始めており、リピーターの顧客も増えてきています。自分の思いどおりのお店の実現に、日々たゆまぬ努力を重ねています。

店内の風景店内の風景 経営者の中山氏経営者の中山氏
企業名 Katsu Kitchen
代表者名 中山勝彦 従業員数 3名
資本金 - 売上高 -
住所 東京都北区赤羽1-59-6 1F
電話番号 03-5939-6791
主要製品 野菜にこだわったスパニッシュ&イタリアンレストラン

制度を利用するきっかけ

東京都北区では創業者への支援を積極的に行っており、ターゲット別、進度別にいくつかの創業塾を開催しています。オーナーの中山氏は、実際に開業するまでにどのような準備をしたらよいのかわからない状態でした。

そのとき、「僕らの起業塾」という創業塾があることを北区の広報紙で知り、漠然とした事業のアイデアを具体化するよいきっかけになると思い申し込みました。

支援内容

僕らの起業塾では、プロのコンサルタントから起業に向けての心構えや、起業するに当たって知っておかなければならないマーケティングなどの知識を中心に指導を受けました。起業に関して、料理以外のことはあまり知らなかった中山氏にとって、これらの知識を学ぶことの大切さや、漠然としている事業コンセプトを明確にしていく必要性に気づいた講義になりました。また、別途に個別指導の時間もあり、講師とマンツーマンでじっくりと起業のアイデアを固めることができました。

また、僕らの起業塾の終了後は、上級編にあたる「夢起業塾」も引き続き受講し、財務的な知識や事業計画書の作成の指導を受けました。両講座を通じて、知識の習得も大きな収穫でしたが、志を同じくする起業志望者とのネットワークが築けたことが大きな財産になっていると中山氏は感じています。なお、その人たちとはいまでも交流があり、情報交換などを行っています。

両講座を修了した後は、創業融資制度に申し込み、必要十分な事業資金を確保することができました。また「北区チャレンジショップ支援事業」にも応募し採択され、今後1年間、家賃補助を受けることができるようになりました。立ち上げ期の一番厳しい時期に家賃補助が受けられることは、事業を成功させるためにとても役立つ施策だと中山氏は感じています。

  • 「創業塾」(東京都北区)
  • 「北区中小企業融資のご案内」(東京都北区)
  • 「北区チャレンジショップ支援事業」(東京都北区)

支援の結果と今後の展開

現在は店の経営を軌道に乗せ、自分の思いどおりの店づくりを行っていくことに専念しています。数年後には、複数のコンセプトの違う店舗を出店して運営したいという希望を持っています。その実現に向け、人材の教育や仕入れ先との良好な関係づくりなどに力を入れています。

「創業塾を受講せずに起業していたらどうなっていただろう」と中山氏は語ります。創業にはリスクが伴いますが、そのリスクに対してしっかりと準備することにより、リスクは軽減することができるということを学んだとのことでした。

お問い合わせ先
東京都北区産業振興課
TEL:03-5470-1640(ダイヤルイン)

このページの先頭へ