本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2010年]

RFID技術で"開発先行型企業"を目指す【イーアンドエム】

[機械|栃木県]専門家派遣相談・アドバイスその他

企業概要

無線通信機を始めとした主要製品

無線通信機を始めとした主要製品

株式会社イーアンドエムは、平成8年(1996年)に設立しました。創業以来、ニッチ市場をターゲットに、コミュニケーションツールやネットワークツールの設計・開発、試作・生産を展開しています。
 主な製品は、ページングレシーバーや聴覚障害者用情報受信器、物流・商品管理・品質管理などで従来のバーコードに替わる技術として注目されるRFIDタグなどです。
 RFIDは近年、次世代物体認識技術として有力視され、市場も伸びています。しかし、その種類により特質が変わるため、各タグに合わせたリーダ/ライターを使用しなければなりません。平成21年、多種のRFIDタグに対応できるオールマイティなリーダ/ライターを試作開発し、顧客のニーズに合わせた、幅広く対応のできる企業への成長を目指しています。
 販路開拓も病院などでのカルテ管理や機器管理など、医療関連の新しい産業分野をターゲットとして市場拡大ができるよう積極的な活動を行っています。

「社員一人一人の創造性により、社会に貢献できる資質を生み出し、すべてのものが幸せを共有できる企業を目指す」という経営理念に基づき、平成14年にISO9001の認証とIT活用型経営革新モデル事業、経営革新法の認定を受けました。平成19年にもISO14001の認証を得ました。
 平成21年には、上述の新商品の開発と2度目の経営革新法に取り組み、認証を得ました。今後も「人に優しい技術」と「創造と破壊」をキーワードに、「開発先行企業」を目指しています。

モノづくりの確かな技術モノづくりの確かな技術 正確な設計図のもとに正確な設計図のもとに
企業名 株式会社 イーアンドエム
代表者名 村田栄司 従業員数 24名
資本金 3,000万円 売上高 6億6,643万円
住所 栃木県下野市下石橋246-15
電話番号 0285-51-1731
主要製品 無線技術を使用した機器や防犯システム、RFIDタグ関連機器等

制度を利用するきっかけ

平成14年以来、ISOの認証や「経営革新法」の認定などを受けていました。

平成20年、多種のRFIDタグに対応できる「オールマイティなリーダライター」の開発の事業構想の計画と、販路開拓の方法について、専門家のアドバイスを受けたいとの要請があったのがきっかけです。事業計画の内容を把握し、精査して、経営支援アドバイザー事業を利用することになりました。本事業においてアドバイスのできる専門家である、中小企業診断士を派遣し、さまざまな公的助成金制度の適用と取得を目標に、多岐にわたる情報収集や、事業計画、販路開拓の方法についてブラッシュアップなどを実施しました。

支援内容

宇都宮商工会議所地域力連携拠点にて経営支援アドバイザーを派遣し、経営革新計画書の承認申請にともなう各種相談を実施しました。主な支援内容は、同社が開発を企画している、多種のRFIDタグに対応できる「オールマイティなリーダライター」の事業構想計画と販路開拓の方法です。新商品開発のベースとなるこれまでの技術・技法の見直し、製品化に向けての課題と課題解決案の検討、本格的な事業の実現に向けて、販路開拓方法や新規に開拓可能な市場の検討など、多岐にわたるアドバイスを実施しました。

また、新商品の開発を機に、新たにHPのリニューアルを行い、アクティブなHPを活かした事業展開を行っています。

平成21年6月には、「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金の補助事業」にて補助金を取得するため、「事業計画書」を作成しました。再度、事業内容の精査、実施体制の見直し、具体的な実施計画の策定など、各種アドバイスを実施した結果、見事に事業認定を受けました。そして、顧客のニーズに合わせた対応を、点から線、線から面へと大きく展開できる企業として平成21年10月現在、本格的な製品開発事業を推進しています。

支援の結果と今後の展開

支援の結果、二度目の経営革新法の申請に取り組み、認証を得ました。また、「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金の補助制度」に申請し、補助金を取得しました。

村田社長はこれらを企業体質変革の機会とし、社員一人ひとりが自分自身の技術を抜本的に見つめ直すきっかけとして活かしていく考えを持っています。また、社員一人ひとりが会社を動かし、受身ではない「仕掛ける営業」を行い、自立した技術と自立した社員の成長を目指します。

今後も、顧客の信頼と満足の追求、地域社会との調和と共生を図り、確かな技術と高品質な製品を提供し続け、次のステージに向けて大きく成長する企業として活動していきます。

お問い合わせ先
宇都宮商工会議所
TEL:028-637-3131

このページの先頭へ