本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2009年]

非正規従業員の能力を活用し、一生の思い出を演出するハウスウェディング【C・B・H】

[サービス|千葉県]資金援助・債務保証なしなし

企業概要

噴水と花と緑が調和した庭

噴水と花と緑が調和した庭

株式会社C・B・Hは、結婚式場の運営をしています。店舗はすべて千葉県内で印西市、富里市、千葉市の3カ所にゲストハウスを保有しています。平成15年の1号店オープン以来、"ゲストを別荘に招き、リラックスした雰囲気の中で挙式を行う"というイメージでおもてなしをしています。その特徴として貸し切り、緑と花と水の演出、バンケットと庭の一体化、計画段階から設定された撮影スポット、アットホームな演出でいままでの式場やレストランにない空間の演出をしています。

各店舗にはコンセプトが携えられ、支配人を中心に個性的な店舗運営が行われています。何度出席しても代わり映えのしない挙式や披露宴ではなく、顧客が何を実現したいのかをカウンセリングし、たくさんの提案をすることで「手づくりの披露宴」をつくり上げています。スタッフには形のないものをつくっていく提案型の営業と情報収集力、なにより一生に一度のイベントを成功させる責任感を持たせています。どの店舗でも、一人ひとりの意見を大切にしているため、若手でも主力メンバーの一員として活躍できる環境です。

世界でひとつだけの披露宴がここで!世界でひとつだけの披露宴がここで! カップルが永遠の愛を誓うチャペルカップルが永遠の愛を誓うチャペル
企業名 株式会社 C・B・H
代表者名 代表取締役 早川和宏 従業員数 54名
資本金 8,950万円 売上高 15億1,390万円
住所 千葉県印西市中央南2-3-1
電話番号 0476-47-1180
主要製品 レストラン、ハウスウェディングの運営、 ウェディング関連商品の企画・開発・販売

制度を利用するきっかけ

経験者の採用を中心にスタッフを採用していましたが、競合他社との人材獲得競争、同社の社風に慣れるまでの育成時間の確保が課題となっていました。そこで、同社の状況をよく知っている契約社員を社員に登用することで、人材の有効活用を図ろうと考えていたときに、助成制度があることを知り、活用することにしました。

支援内容

契約社員を社員に登用する制度(社員登用制度)を導入するに当たり、「正社員登用規程」を作成し、労働基準監督署へ提出しました。全社員への制度導入周知と、各会場の支配人に対して、(1)同社における人材に対する考え方、(2)非正規従業員、特に社員と同様に働いている契約社員の取扱いについて説明を行いました。支配人からも社員登用制度に該当する契約社員候補が存在するとの報告を受け、候補者の選定に入りました。平成20年12月に各支配人より推薦者を募り小論文、面接による選考を実施し、10人の契約社員が合格しました。合格者は、平成21年4月1日付で正社員として勤務を開始しました。

制度導入に当たり、中小企業雇用安定化奨励金の申請を行い、制度導入および該当者1名以上が該当したとして35万円の支給がありました。

なお、制度該当者が6カ月以上在籍していることにより、1名当たり10万円の支給申請を行う予定になっています。現在、上限の10名が該当する状況です。

支援の結果と今後の展開

「とにかくブライダル業界で働きたい」という理由から、正社員に採用されなかった人材が契約社員として勤務しているケースもあり、その情熱を同社の発展と顧客サービスに活用してもらうためにも、今後も定期的に登用試験を実施することになっています。この制度導入と実績が、契約社員のモチベーションアップにつながることが期待されます。
 また、制度導入をきっかけとして、契約社員と社員の間の見えない壁が低くなってきており、チームワークの向上が期待できると考えています。

お問い合わせ先
管轄の公共職業安定所
ハローワークインターネットサービス

このページの先頭へ