本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2009年]

地元産の旬・鮮野菜を使ったビュッフェレストランの開発【青春カンパニー】

[食料・食品|山梨県]専門家派遣なしなし

企業概要

多様な顧客層から支持されている「川」本店

多様な顧客層から支持されている「川」本店

青春カンパニーは、和料理ファミリーレストラン「お食事処 川」を2店舗運営しています。大手ファミリーレストランの同業態の店舗が山梨県にもありますが、メニューや品質などにおいて、競争力では負けてはいません。

同社では、企業成長を図るうえから同業態の新店舗を開業することが、最も望ましい戦略と判断していましたが、店舗品質の維持を考えたとき、人材の確保から難しいと思うようになりました。そこで、少数の人員で運営できる新たな業態開発の研究を進めることにしました。

食の安全や健康に関するニーズが高まる中、地元野菜を使用したビュッフェレストランという新たな業態に辿り着きました。平成21年2月に、新業態である「奈のは」をオープンしました。食材へのこだわり、ヘルシーで多彩な家庭料理メニュー、洒落たビュッフェスタイルなど差別化要素が顧客から受け入れられ、開店から半年が過ぎたいまでも大いに賑わっています。また、新聞やテレビなどでの取材が大きなパブリシティ効果を発揮しました。

野菜ビュッフェレストラン「奈のは」野菜ビュッフェレストラン「奈のは」 新しい食事を提案する「奈のは」の料理新しい食事を提案する「奈のは」の料理
企業名 株式会社青春カンパニー
代表者名 古屋守正 従業員数 60名
資本金 1,000万円 売上高 4億3,000万円
住所 山梨県南アルプス市甲西町西南湖368
電話番号 055-284-1055
主要製品 和料理ファミリーレストラン2店、野菜ビュッフェレストラン1店

制度を利用するきっかけ

平成19年に、新業態の事業計画に基づき、地元商工会から「中小企業経営革新計画」の県知事の承認申請を勧められました。土地および店舗施設の取得にともなう資金調達のうえから、同計画の承認を得ることが有利と判断し、同計画のブラッシュアップと客観的評価を受けるため、専門家派遣の支援を要請しました。

支援内容

平成19年度において、中小企業の経営革新を支援する「シニアアドバイザー事業」が展開される中で、地元商工会である南アルプス市商工会に、シニアアドバイザーが設置されていました。同社は、同商工会の会員であり、また新業態開発の計画を持っていることから、シニアアドバイザーが専門家派遣事業を勧めたのでした。

店舗コンセプト、店舗立地、市場調査、設備投資計画、損益計画などそれぞれについての詳細なデータの収集と検証を行い、無理のない計画に仕上げました。

また、新業態のモデル店舗となる企業が千葉県にあり、店舗運営ノウハウなど全面的なバックアップを受けられる態勢にありました。そこで、派遣された専門家は、同企業の店舗を視察し、同社の計画の実現可能性を検証しました。

そして、中小企業経営革新計画の承認にともなう政府系金融機関による低利融資制度などの支援措置についても、助言を行いました。

支援の結果と今後の展開

当初の計画を上回る業績を上げ続けています。オープン後も地元メディアのほか、日経MJ、日経レストランなど全国規模の媒体の取材を受けて話題を呼び、注目を浴びる店舗となっています。新業態店舗「奈のは」の店長には、同社の後継者となる予定である子息が就き、好業績による自信と経営者としての自覚が増しているようです。

また、さらなる飛躍を目指し、平成21年度には農業生産法人とタイアップして、農商工連携促進法の認定を受け、新事業に取り組んでいます。

お問い合わせ先
山梨県商工会連合会
TEL:055-235-2115

このページの先頭へ