本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2008年]

小規模製造業が連携しコラボレーションすることで、受注の増加と新製品開発が実現【紀塗装工業所】

[金属|東京都]資金援助・債務保証コーディネート(TLO等)インキュベーション

企業概要

(有)紀塗装工業所の紀 孝社長が会長を務めている「ものづくりネット板橋」(MNI)は、平成12年(2000年)3月に発足した"協働組織"です。参加者全員が力を合わせてともに動いて連携し、製品開発にはじまり、展示会出展や受注、販売をしていくので"協働"です。

虹発生装置による自然の原理で見える虹虹発生装置による自然の原理で見える虹 MNIが初めて開発して販売ができている「UVチェックカード」MNIが初めて開発して販売ができている「UVチェックカード」

現在の参加会員企業は、8社と個人会員5名で構成されています。8社を合計しても資本金総額で約1億円、従業員総数約200名というような小規模企業の集まりです。このような小規模企業がコラボレーションすることで、1社1社ではできないようなことを実現しています。たとえば、次のようなことです。

MNI会員による製品開発会議の様子

MNI会員による製品開発会議の様子

(1)大きな展示会に協働で出展し、販売促進をして、受注増加につなげています。

(2)IT化を促進し、メールの活用やホームページの立ち上げ、一般的な企業紹介とともにバーチャル展示会などの活用をしています(ものづくりネット板橋ホームページ)。

(3)協働で数々の製品開発をし、販売できる商品を生み出している。現在、販売している商品として、「UVチェックカード」、「いつでも虹を(虹発生装置)」、「ゴミ圧縮集農具」、「バードバイ(鳥害自害装置)」、「ペットの簡単糞取機」などがあります。

(4)開発製品の販売のための組織として「(株)ものネット販売」をつくり、ものづくりネット板橋の会員の開発製品ばかりではなく、販売手段の構築に困難な中小企業の開発製品も取り扱っています。(ものネット販売ホームページ

(5)広くPR活動をしてTV、ラジオ、新聞などにも取り上げられています。

企業名 有限会社紀塗装工業所(ものづくりネット板橋代表企業)
代表者名 代表取締役 紀 孝(ものづくりネット板橋会長) 従業員数 5名
資本金 300万円 売上高 10,000万円
住所 東京都板橋区蓮沼町41−1
電話番号 03-3965-5261
主要製品 精密機械加工部品等(金属製工業計測機器・音響機器・事務機器等)の焼付け塗装、シルクスクリーンなど

制度を利用するきっかけ

平成12年に「ものづくりネット板橋」が発足し、グループの基盤強化のため、新規成長産業連携支援事業(コーディネート活動支援事業、現在の新連携支援事業)に応募し、採択されました。以降、平成15年度まで4年間、同事業の補助を受けることができ、グループの成長に大きなインパクトがありました。

平成17年度に東京都より、「ものづくり新集積形成事業」の紹介を受け、応募をしたところ採択され、平成20年2月までの期間、助成を受けることができました。

支援内容

平成11年に板橋区が実施した「小規模企業ネットワーク事業」におけるアドバイザーとして、勉強会などの支援をしたのが始まりです。平成12年3月に当該事業が終了するとき、参加企業に対してグループとしての継続的な活動を促進し、「ものづくりネット板橋」が発足しました。以来、現在もグループの基盤づくりから受注増強支援、製品開発、販売体制の強化など、さまざまな支援をしています。
 特に、「コーディネート活動支援事業」や「東京都ものづくり新集積形成事業」などの施策を活用するにあたり、その計画申請から事業の推進、終了にいたるまで支援をしています。

「東京都ものづくり新集積形成事業」は、グループ企業の技術・ノウハウなどを連携させ、共同研究開発や共同受注などの「核」となる事業に取り組み、グループ体制の強化や、事業拡大を図る取り組みを支援するというものです。ものづくりネット板橋では、自然と同じ原理で虹を発生させる装置の製品開発に取り組み、完成させました。「いつでも虹を」と命名し、レンタルサービスを始めています。
 また、開発製品の販売体制を確立するため、平成20年2月に「(株)ものネット販売」を立ち上げることも実現させています。

  • 平成17年度東京都ものづくり新集積形成事業」(平成17年9月〜平成20年2月)
    (東京都産業労働局)
    (東京都)
  • 新規成長産業連携支援事業(コーディネート活動支援事業)平成12年度〜15年度(現在の新連携支援事業に続く事業)
    (全国中小企業団体中央会)

支援の結果と今後の展開

「ものづくりネット板橋」が発足して以来、各種の支援施策を活用し、参加者の意識改革が促進され、「待ちの姿勢」から自ら積極的に動いていくという「チャレンジする姿勢」に変化しています。

また、具体的には、IT化の推進、受注量の増加、新製品開発と販売、販売組織体制の確立などの成果が出ています。

今後も、グループの協働活動の推進と開発製品の販売量の増加をめざして、支援を継続していきます。

お問い合わせ先
東京都産業労働局 商工地域産業振興課
TEL:03−5321−1111(内線36−713)

このページの先頭へ