本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 施策活用事例は、中小企業を支援する施策を活用した事例をご紹介しています。


[2008年]

栄養価の高い新野菜プチヴェールを原料にした青汁の開発【クライムONE】

[食料・食品|広島県]専門家派遣相談・アドバイス情報提供

企業概要

プチヴェール

プチヴェール

プチヴェールは、静岡の事業者が平成2年に青汁の原料として知られるケールとメキャベツを交配して開発した国産の新野菜であり、静岡県を始め全国数カ所で栽培されています。ビタミンC、カロテン、鉄分、カルシウムの含有量が特に高く、栄養価のバランスに優れ、またケールよりも苦味が少ないのが特徴です。広島県江田島市では、休耕地の活用と地域経済の活性化を目的として、平成17年頃から本格的に栽培が始められました。

それと同時に、沖美町商工会(当時)会員の有志により、プチヴェールを原料とする青汁の製造販売事業の検討が始まり、プチヴェールの冷凍ジュースの試作と広島市内の広島県商工会連合会が運営するアンテナショップ「商工会夢ぷらざ」での試売など、事業化に向けて準備を進めてきました。

このようなテストマーケティングやフィージビリティスタディをへて、平成18年に、「プチヴェールの実及び花芽の販売及びこれを原料とする青汁の製造販売等」を目的とする株式会社クライムONEが設立されました。

現在、クライムONEは、プチヴェールを100%使用した冷凍タイプと顆粒タイプの青汁を自社のホームページにより販売しています。 また、平成20年度からは、広島市内の百貨店や食品スーパーへプチヴェールの果実のスポット販売も始めています。

プチヴェール青汁「緑の力」プチヴェール青汁「緑の力」 プチヴェール青汁アイスプチヴェール青汁アイス

企業名 株式会社 クライムONE
代表者名 大勢登正 従業員数 3名
資本金 200万円 売上高 300万円
住所 広島県江田島市沖美畑13
電話番号 0823−48−0019
主要製品 江田島市のプチヴェールを使った青汁「緑の力」の製造・販売

制度を利用するきっかけ

沖美町商工会(当時)では、かねてより会員事業者のサービスを実施しており、新規創業や経営革新支援にも力を入れてきました。会員事業者によるプチヴェール青汁の製造販売事業の創業準備にあたり、経営指導員が事業計画策定を指導するほか、中小企業経営革新支援事業による専門家派遣の斡旋を行いました。

また、地域の商工会が共同で実施した小規模事業者新事業全国展開支援事業への参加も沖美町商工会(当時)の推薦によって、実現しました。

支援内容

沖美町商工会(当時)の制度紹介により、広島県商工会連合会が実施している中小企業経営革新支援事業の専門家派遣制度を活用して、平成18年10月から12月にかけて中小企業診断士の指導を受け、「新野菜プチヴェール及びこれを原料とする健康食品の製造販売事業」をテーマに経営革新計画を作成しました。また、事業化段階においても、プチヴェール果実及び青汁の市場調査、自社ホームページ製作、プチヴェール生産者との連携実施の際、派遣された専門家から指導・助言を受けました。

平成18年12月に広島県に同計画を申請して、平成19年1月に経営革新計画の承認を受けました。この経営革新計画の承認により、平成19年度にはこの制度の承認を受けた中小企業が利用できる政府系金融機関による低利融資制度を活用して、事業資金を調達しました。

平成18年度に江田島島内の江田島、能美、大柿、沖美の4商工会(平成20年4月に4商工会が江田島市商工会に合併)が連携して受注した小規模事業者新事業全国展開支援事業「地域活性化のための水産物をけん引役とした江田島特産品の販路開拓事業」に事業者として参加し、東京で開催された「全国ふるさと見本2006・池袋(平成18年11月)」、「第63回東京インターナショナル・ギフトショー春2007(平成19年4月)」に出展し、試飲によるアンケートやサンプリングを行うことにより、首都圏市場のニーズ把握や商品PRを行いました。

支援の結果と今後の展開

専門家の指導により、経営革新計画を作成したことによって、自社の経営資源の状況、事業における問題点が明確になり、これに対する具体的な課題を盛り込んだ売上・利益計画や実効性のあるチャネル戦略や販売促進計画などを立案することができました。これにより、クライムONEは平成18年11月に予定通り会社を設立し、平成19年から青汁の販売を開始しました。

現在は、事業を軌道に乗せるべく、江田島市商工会の支援を受けながら全社一丸で、栄養価が高く飲みやすいなどの優れた特徴をもつ青汁の積極的なPR活動や、プチヴェールアイスやクッキーなどの青汁以外の商品の開発に取り組んでいます。

お問い合わせ先
江田島市商工会 沖美支所
TEL:0823−47−0420

このページの先頭へ