HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例
提携先のLED光源を利用し太陽電池式街路灯を開発
株式会社藤島 平成19年
企業概要
 (株)藤島は、昭和37年(1962年)に現社長の藤島康司氏が空調設備の施工業として(株)藤島冷暖房を創業したのがルーツです。その後、昭和62年(1987年)にはガラス精密加工の(株)ガラスハウスを併設し、ガラスの美しさを引き出す「独創的な加工技術」に取り組んできました。なかでも得意とするのは職人技による独自のガラスカット技術と、透明度を保つ巧みな接着技術です。これが積層板ガラスによる巨大なオブジェやモニュメント類の大型ガラス建造物の製作施工に活かされています。

 最近の作品では中国銀行上海支店前ロータリーの噴水や東京・六本木の表参道ヒルズのガラス噴水の大型工事などを手掛けています。

 平成16年に初のプロダクト商品「C-ウェイブライト」を発売しました。これは長寿命で機器の小型化が可能など発光ダイオード(LED)の特性を活かし、蓄積してきた特殊なガラスカット技術により、LED光を全方向に放つことができる装飾用間接照明ガラス器具です。さらに平成19年には、LEDのもつ低消費電力による省エネ効果や、視認性の高さなどの利点を活かし、環境に優しいコストパフォーマンスの高い「街路灯」を開発、商品化しました。

 藤島社長は多忙な事業活動のかたわら、県内異業種企業との交流活動に積極的に取り組んできましたが、この異業種交流会の例会で特許流通アドバイザーの会員から「LED光源のことなら仙台のラボ・スフィア(株)に相談するといい」と助言されました。ラボ・スフィアが開発したのはLEDの無効光束をレンズ内で効率よく反射させ、面前に導き出すバルクレンズ。このレンズを用いることで小電流でも明るい照度が得られるなどのメリットがありました。そこで、藤島はアドバイザーに仲介を依頼、提携契約を結び、ラボ・スフィアがもつ光源の特許使用権を獲得しました。

 街路灯としては「照射角度が狭い」というLEDの欠点を、ガラス精密加工技術で克服、国の事業化助成金を利用して街路灯用の広角バルクレンズを開発しました。照射角度の異なる3種類のスフィア光源36個を組み合わせて、安定した照度が確保でき、消費電力も少ないなどの特徴をもつ「スフィア街路灯」が実現したのです。
中国銀行上海支店前ロータリーを照らす噴水モニュメント
 
太陽電池式省エネ型「スフィア街路灯」

支援内容
 (財)大分県産業創造機構の総合支援課が支援窓口となり、大分県やほかの支援機関と協力し新製品開発と販路開拓などを支援しています。「スフィア街路灯」の実用化には、平成18年度「エネルギー使用合理化等技術改善費補助金」(ベンチャー支援実用化研究開発事業)に採択され、基礎的な研究活動や試作品製作を重ね、環境・省エネに配慮した高品質な製品の開発に成功しました。

 さらに開発新商品の「新事業分野開拓事業者認定事業」(大分県トライアル発注制度)の認定を受け、自治体や公共機関などからの受注促進を支援しています。また「新製品、新技術等販売促進事業」で行政機関などへの販売促進のため、「ベンチャー製品展示会」に出展したり、全国規模の展示会に「出展費用助成金制度」を活用し出展をするなど、販路開拓を進めています。

 そのほか「技術鑑定、マーケティング支援事業」(ビジネスマッチング仲人プロジェクト)で販路開拓支援重点商品として、全国に向けた販路拡大の支援をしています。

企業者の声
「限りある経営資源を外部でカバー」と藤島康司社長
 実用化研究開発支援事業で完成した環境配慮型商品「スフィア街路灯」の全国販売を目指していますが、自社の経営資源には限りがあります。

 行政・支援機関の強力なバックアップのおかげで、展示会出展やビジネス仲人マッチングを通じ着実に代理店契約やOEM提携の成果をあげています。

担当者の声
 藤島は経営資源を、効率よくコア事業と新規事業に結び付け、着実に成果をあげています。藤島社長は新分野への挑戦に対し、うまく支援機関を利用し、支援事業を活用しています。企業活動の成否や支援活動の濃淡は経営者の人柄や性格に大きく左右されます。

 産業創造機構では他支援機関と連携し、新分野の事業開発を進める同社を販売面中心に支援していきます。

企業基本データ
代表 代表取締役社長 藤島 康司
住所 大分県大分市大字曲782番地
電話 097-569-3145
e-mail kouji-f@gh-fuji.co.jp
URL http://www.gh-fuji.co.jp/
従業員 12人
業種 空調設備施工業・ガラス精密加工業
主要製品 省エネ型「スフィア街路灯」・ガラス照明器具「C-ウェイブライト」

提携に関する情報
新商品「スフィア街路灯」で優しい照明環境を創造する提携先(販売代理店・契約特約店)を募集します。