HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例
移動美容車設備の改善にチャレンジプランで支援
移動美容ハートフル 平成19年
企業概要
 移動美容ハートフル代表者の升田達也氏は、23年前「女性はいつまでも美しくあって欲しい」という理念の基で美容業を始めましたが、高齢化が急速に進むなど、お客さまの生活環境がここ10年で劇的に変化しました。高齢者や障害者が安心して美容サービスを利用するための、美容技術が必要であるとの思いから、民間資格である「ハートフル美容師」の資格を取得しました。

 この技術認定をきっかけに、「待つ」という一般的な美容経営のカラを破り「行動」することをコンセプトに、お客さまのもとに向かう「移動美容サロン」をスタートさせました。

 高齢化社会を迎え、介護が必要な高齢者の方はどんどん増えると予想されます。介護が必要な高齢女性であっても、人は誰しも美しくありたいと願うものです。しかし「美しくありたいと願っていても自分の力だけではどうにもならない」ケースが多くあります。そのような高齢者や障害者をサポートし、外見だけでなく、内面も明るく、健康のお手伝いができる美容と介護をリンクさせたのがハートフルの事業です。

 介護が必要な人からの予約に応じ、美容室の設備を備えた車で施設や居宅へ訪問し、美容車内および居宅内でヘアカットなどのサービスを行っています。

 実際に営業していると、道路事情や訪問先の駐車スペースの問題も判明しました。設備についても、規格品を的確に使用することで、コストダウンを図らなければならないなど問題が多くあることも分かりました。こうしたノウハウを蓄積し、将来は美容師が介護社会に貢献しながら、自分の得意分野でビジネスチャンスを広げることができるようフランチャイズ化を検討しています。
高齢者や身障者にも美しさを提供できるハートフルの移動美容院
拡大図

支援内容
 (財)えひめ産業振興財団の窓口相談では、移動美容、介護美容に関する法的規制や行政指導について調査結果を知らせ、事業計画の立て方や顧客開拓の方法についても、協議や検討を繰り返しました。ビジネスプランコンテストであるキャリアドベンチャー選手権や、えひめライフサポートビジネスオーデションでは、サービスや事業内容のプレゼンテーション方法を指導するなどの支援を行い、同社は最優秀賞と優秀賞をそれぞれ獲得しました。

 実際に事業を始めると、既存の設備では不都合な点がいろいろ出てきました。このような問題を解決するために、同産業振興財団では、研究テーマ・新規性・社会性などの必要性を認め、設備改善のための試作品製作費などについて、チャレンジプランを適用して支援しています。

企業者の声
「将来はフランチャイズ展開も」と語る升田達也社長
 ビジネスサポートオフィスに移動美容を事業化したいと相談したところ、担当者が事業化についてのノウハウを教えてくれました。今後も、財団との交流をいっそう深め、地域の発展に貢献したいと考えています。

担当者の声
 移動美容ハートフルがビジネスプランコンテストで最優秀賞・優秀賞を獲得したことは、サービスの内容、ビジネスプランの妥当性を証明したものです。このビジネスは高齢化社会の到来という時代背景にマッチしており、これからも支援を続ける予定です。

企業基本データ
代表 代表 升田 達也
住所 愛媛県伊予郡松前町南黒田62-1
電話 089-985-3463
e-mail
URL
従業員 2名
業種 美容業
主要製品 移動美容