HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例
型枠展開ソフトの外販に向け第2創業
ティエムソフト株式会社 平成19年
企業概要
 ティエムソフト(株)は、コンクリート型枠の製造施工業者の(有)タマミ工業が第2創業として設立した会社です。

 建築物の基礎は建築現場で型枠を組み、コンクリートを流し込んで作ります。これまで型枠に必要な材料を手当てするためには、施工図から型枠の展開図を手書きで作成する必要があり、多大な時間と労力が必要でした。

 また、型枠は現場で必要な寸法に加工して組み立てる作業が一般的であり、時間がかかるだけでなく、材料の無駄も発生していました。近年、施工図はCADで作成されるようになりましたが、CADデータから型枠の展開図が作成できる市販ソフトがなかったために、作業時間の短縮や材料の効率的な利用にはつながりませんでした。

 タマミ工業では型枠の展開図を簡単に作成できるソフトがどうしても欲しくなり、5年前から自社開発を始めました。試行錯誤を続けた結果、当初に比べかなり使いやすいソフトになりました。「せっかく作ったソフトを自社だけで使うのはもったいない。全国の型枠業者に使ってもらおう」と考えるようになり、新たにソフトの販売会社設立の運びとなったわけです。

 (財)えひめ産業振興財団からビジネスサポートオフィスの支援を受けて起業、現在は型枠業者への営業に力を入れており、順調な販売実績をあげています。
世の中にない「型枠展開ソフト」を販売

支援内容
 玉澤和善社長が型枠展開ソフト(図面作成支援ソフト)の販社設立についての相談にきました。タマミ工業で実施したモニター調査でもユーザーの評価が非常によかったことから、第2創業として事業化を目指すことを決断し(財)えひめ産業振興財団の創業準備室に入居しました。

 創業準備室では事業計画・収支計画の作成などの指導をしました。当財団では法人設立に際して、法人化に必要な書類作成や登記など、必要な手続きを代行する司法書士の謝金や旅費を負担する独自の支援メニュー「コマワリホージンBan」をもっており、同社の第2創業にあたってもこの「コマワリホージンBan」を活用しました。

 法人設立後、キャリアドベンチャー選手権(ビジネスコンテスト)への出場支援を行い、製品や事業内容のプレゼンテーション方法を指導しました。その結果、優秀賞を獲得しています。

企業者の声
「自社用に開発したソフトを市販した」と玉澤和善社長
 創業のときには、事業計画や会社経営についてのアドバイスを受けました。また、設立時の手続きも支援メニューを利用することでスムーズに行えました。設立後も、細やかなサポートを得て大いに助かっています。

担当者の声
 第2創業としての会社設立に向けて、事業計画や収支計画のアドバイス、法人登記手続きなどの支援を行いました。キャリアドベンチャー選手権での優秀賞受賞は製品のコンセプトがしっかりしていることに加え、ビジネスプランの妥当性が証明されたと考えています。

企業基本データ
代表 代表取締役社長 玉澤 和善
住所 愛媛県松山市古三津5-10-35
電話 089-951-6699
e-mail tm-soft-user@mbr.nifty.com
URL http://www.tm-soft.jp/
従業員 7名
業種 製造業
主要製品 型枠展開ソフト