HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
もっと「人と自然にやさしい石けんを」!
まるは油脂化学株式会社 平成18年
企業概要
 当社は、創業以来70年、「人と自然にやさしい石けんを」という先代からの精神を受け継ぎ、今も天然素材にこだわり、「釜だき」「自然乾燥」という昔ながらの枠練り製法で石けんの製造に取り組んでいます。

 平成8年に林眞一氏が社長に就任し、「健康と地球環境を考えたライフサイクルの創造」という企業理念のもと、積極的に新商品の開発を推進してきました。具体的には、無添加・無香料の「生石けん」をベースに、ハーブ等の天然原料を加えることにより、香りや使用感を楽しんで頂ける商品を開発しました。そうした努力は、平成14年度から4年連続して福岡県産業デザイン賞奨励賞を受賞するという成果に結びついています。

 平成17年3月には産学共同研究によるイグサを配合した石けんの開発テーマで経営革新計画の承認を受け、平成18年5月に新製品「EXA(いぐさ)」の販売を開始しています。

 また、インテリアデザイナー、公設試験研究機関と共同で石けんを原料とする全く新しいコンセプトの木材保護塗装剤「WENNEX(ヴェネックス)」を開発しました。木そのものの質感、香り、柔らかさ、ぬくもりを損なわず、赤ちゃんが安心して遊べる木製玩具、無垢の木の色合いや香りを残した家具等に安心して使える商品として、今後の市場拡大が期待されています。

 このように、大学、公設試験研究機関、デザイナー、NPO等との連携による新商品開発への積極的な取り組みは、当社の企業行動の原点である「人と自然にやさしい石けんを」という精神や経営トップの強固な意志・成長意欲によるものです。
石けん塗料仕上げ
 
生石鹸、WENNEXイメージ、商品パッケージ

支援内容
 新たな取り組みを始め、それを成長軌道に乗せるに際しては、さまざまな経営課題が表面化するものです。そこで同社は、課題の解決に向け、財団法人福岡県中小企業振興センターの専門家派遣事業を有効に活用し、企業体質の強化を図っています。

 具体的には、

(1)新規事業立上げのための体制構築
(2)補助金や助成金の活用方法
(3)企画会議の充実
(4)目標管理の導入と実績分析手法
(5)小集団活動の取組みに対する指導等

により、企業基盤の強化、生産性の向上、社員の意識改革を図り、成果をあげています。

 更に、新商品である石けん塗料「WENNEX(ヴェネックス)」の独自WEBサイトの構築について支援を要請されました。新規サイトの開設に伴う一連のアドバイスを行い、消費者、生産者の声をリアルタイムに反映する情報受発信型サイトの構築が実現しました。(http://e-soap-finish.com/)今後の同サイトの進化が期待されるところです。

 また、平成17年に経営革新計画の承認を受け、同年、計画実現に向けた生産設備の導入を実施しました。小規模企業設備資金貸付制度の特例を活用し、経営基盤の更なる強化を図っています。

企業者の声
 さまざまな経営課題について指導を受けるうちに、社内体制の不備が明らかとなり、まるで悪い部分の膿が出るがごとくに問題点が噴出しました。これをクリアすることで、企業体質の強化に繋がると思います。

 当社の能力に合い、かつ、現場に即した実践的な指導により、社員一丸となって目標に向けて前進できたと思います。更なる経営基盤の強化を進めてまいりますので、今後も支援の継続をお願いいたします。

担当者の声
「一番安心なもの、一番やさしいもの」を徹底して追及していく経営姿勢は、企業風土にしっかりと根づいています。企業理念をベースに「創る(開発)〜作る〜購入して頂く」の事業サイクルが確立され、市場創造型企業として更なる成長が期待されます。今後ともより広い分野での実践的な支援をさせて頂ければと考えています。

企業基本データ
代表 代表取締役 林眞一
住所 福岡県久留米市高野2丁目8-53
電話 0942-32-9529
e-mail info@nanairo.co.jp
URL http://www.nanairo.co.jp
従業員 20名
業種 石けん製造業
主要製品 無添加石けん製造・販売、自然派塗料WENNEX(ヴェネックス)製造販売