HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
人材の育成・教育を効率的かつ低コストで実現した電子日報システム
株式会社ヒューマンリソースサポート 平成18年
企業概要
 平成15年1月に会社を設立以来、福岡を拠点として全国各地の企業様のご支援をさせて頂いています。「顧客に“ふく”をお届けする」を経営理念として、支援顧客の繁栄=当社の繁栄を使命に精一杯ご支援させて頂いています。

 主な事業内容は、職種別(営業職、物販職、一般事務職等)、階層別(管理層、監督層、中堅社員、新入社員等)の研修、社内教育の仕組みづくりのコンサルティング等で、これらを専門領域としています。

 どのような仕事であっても、必ず人とのコミュニケーションは存在します。基本的な接客・接遇・販売技術の習得や、営業・販売スキルを下支えするための「当たり前のことを当たり前に」の基本コミュニケーションスキルができていなければ、いくら高度な商品知識を持っていても相手から受容されにくいものです。加えて、人材育成で大切なことは、社内での日々の教育です。当社では組織内の仕組みづくりのご支援もさせて頂いております。

 社内の教育体制を整備する支援業務では、企業内に教育推進チームをつくり、「顧客志向」が末端まで浸透するような組織づくりをお手伝いさせて頂きます。これにより、『自ら考え、自ら行動し、成果を出すことができる人材』の育成をサポートします。併せて、このたび開発した「インストラクターによるアドバイス付き電子日報システム」を企業様に運用して頂ければ、日々の社内教育にも貢献できるものと確信しています。

 また、新サービスとしてメンタルヘルスケアへの取り組みを支援しています。近年、経済・産業構造が変化する中で、仕事や職業生活に関する強い不安、悩みから、ストレスを感じている労働者の割合が高くなっています。ストレスにより労働者の業務効率が落ちれば、会社の業績にも影響を及ぼします。全ての従業員が快活に、明るく、前向きに働くことのできる「心の健康」の保持増進(ケア)は、急激に変化する社会情勢、労働環境の中でとても重要性が高まっています。
電子日報システム「でんたっつ君」Webを利用したインストラクターによるサービスアップ指導風景

支援内容
 専門家派遣制度により、最小の資源で最大の効果を出すための人材教育支援ツール「でんたっつ君」の開発を支援しました。技術専門家を5回派遣し、同社の開発ミーティングでアドバイスをする他、メールや電話の相談にも応じていました。同社の方向性や意向を十分に採り入れ、開発を進めたため、比較的スムースに進行しました。ただ、実際に運用してみないと見えなかった点も多々あり、思ったより検証期間が長くかかりました。

企業者の声
代表取締役
増田智子氏
 このシステムを運用する目的が現場スタッフに十分伝わっておらず、会社が必要とする情報が吸い上げられていませんでした。業務を行いながら、情報を吸い上げ・蓄積していくというのは、正直、面倒なものです。しかし、半年を過ぎた頃から、「自分たちの職場をよりよいものにしていきたい」との共通の思いを持って、現場スタッフがシステムの利用に取り組むようになりました。そのため、互いが持っている情報は開示しないと互いの状況や環境、温度は見えてこないということに皆が気づきました。「お客様満足を向上させるためのサービスアップ活動」=「働くものの満足」につながるということをこの電子日報を導入して改めて感じました。

 専門家による支援・アドバイスを計画段階で受けることができましたので、いきなり製作に入るのとは違い、機能面にモレはなく、確実に開発することができました。財団法人福岡県中小企業振興センターさんの制度を利用させて頂き、本当に感謝しています。

担当者の声
 同社は「今までの研修・コンサルティングだけでは、企業様に定着し得なかったものを、本システムの開発により、確実に定着させたい」という思いを強く持ち、それを実現されたようです。

 試行錯誤の中、無事にシステムの運用を実現し、福岡県から経営革新計画の認定も受け、今後ますます飛躍されることが期待されます。

企業基本データ
代表 代表取締役 増田智子
住所 福岡県福岡市中央区草香江2-6-17 1F
電話 092-738-6173
e-mail info@h-r-s.jp
URL http://www.h-r-s.jp/
従業員 3名
業種 サービス業(人材育成支援)
主要製品 各種研修(職種別、階層別)、人材育成コンサルティング、電子日報システム運営等

提携に関する情報
販売提携先を募集しています。お気軽にお問い合わせください。