HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
オリジナル・デザインを活かした眼鏡枠をブランド化
有限会社エムテックオプチカル 平成18年
企業概要
 昭和21年に創業。大手眼鏡メーカーのOEM生産を主に行っていましたが、中国への受発注増加や低価格競争時代に入り、下請では生き残れない状況が迫ってきました。そこで、少量生産で高価な商品に絞り、シンプルエレガンスをコンセプトに中高年女性をターゲットとした自社の眼鏡枠ブランド「セレブレージュ」を立ち上げました。「セレブレージュ」はデパートでの取り扱いを主眼に事業展開を行い、高級ブランドとして、松屋、京王、高島屋、伊勢丹等の大手デパートで販売展開できるようになり、常設販売につながりました。この1年間の販売実績は、小売価格で約2億1千万円に達しています。また、このコンセプトに基づき、平成18年11月には、紳士向眼鏡枠「トレヴィエント」を発売しました。
婦人向けセレブレージュ(左)
紳士向けトレヴィエント(右)

支援内容
 同社の眼鏡枠ブランドを立ち上げるにあたり、主に次の支援を実施しました。

(1)眼鏡枠の商品開発に伴うデザイナーのマッチングとプロセスの指導
(2)商品ブランド化におけるファッションコーディネーターの紹介
(3)新市場開拓に向けた、商品プロモーションのプロセス指導

企業者の声
代表取締役
前田伸二氏
 財団法人ふくい産業支援センターデザイン振興部によるデザイン専門家等の紹介や開発段階での助言等、全面的な支援を頂き、無名のメーカーが開発した無名の眼鏡枠商品を、高級ブランド商品として認知して頂くことができました。

 また、デザインを経営資産として活用できる体制とネットワークを創り上げることができました。

担当者の声
 キーワードは「ファッションの一部としてのメガネ」。生活者が今、何を求めているかを一緒に考えていく中で、同社の強みである精密な加工技術を最大限に活かした、この素敵なブランドが生まれました。

 これからも生活を楽しくするデザイン発信を支援させて頂きます。

企業基本データ
代表 代表取締役 前田伸二
住所 福井県鯖江市杉本町1-23
電話 0778-51-3392
e-mail mtec@d2.dion.ne.jp
URL http://www.d2.dion.ne.jp/~mtec/
従業員 2名
業種 眼鏡枠企画製造販売
主要製品 眼鏡枠(自社ブランド製品「婦人向セレブレージュ」「紳士向トレヴィエント」、OEM)