HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
釣り船予約サイト「釣割」で釣り船業者向けITサービス提供
B.Creation株式会社 平成17年
企業概要
 釣り業界向けにIT(情報技術)サービスを提供しているB.Creation株式会社。平成16年12月インターネット上で釣り船の予約を受け付けるサービス「釣割」サイトの運営を開始。当初は翌日出船が確定している釣り船の、余っている座席を格安で販売する「直前予約」サービスのみでスタートし、併行して全国各地の釣り船でどんな魚が釣れているかという釣果紹介等の情報も提供してきた。その後、釣り船を手軽に予約したいという顧客の要望に応えるため、サービスを大幅に拡大し、わが国で初めての24時間いつでも予約できる「通常予約」サービスを開始した。提携する釣り船数は増加してきており、現在、全国で約300隻。他企業との提携も積極的に進めており、インターネット釣具販売最大手ナチュラム、中古釣具販売最大手タックルベリーへの予約コンテンツ、釣果情報の提供を行っている。

 このほか、新しい事業も次々と実施しており、全国の加盟船と提携し、船長が釣り客から買い取った魚を、提携する飲食店へ市場価格より安価に、直接卸すサービスを開始した。この事業は、加盟船にとって集客アップ、新規ユーザー獲得につながるとともに、飲食店にとっても、安く新鮮な魚を仕入れることができるメリットがある。また、直前予約の目玉商品として、3,150円で釣り船に乗れる「サイコーシート」サービスもスタートさせている。

 今後は、予約数拡大、加盟船の拡充はもちろんだが、広告等予約仲介以外の事業も並行して積極的に進めていく予定である。
釣り船予約サイト
「釣割」
拡大図

支援内容
 事業計画のブラッシュアップに必要な経営知識の習得から、マーケティング・財務資金計画の立案等に至る支援についてアドバイザー派遣を行った。その後、平成15年2月には、大阪府中小企業支援センターの事業可能性評価事業「テイクオフ大阪21」の認定を受けた。これに伴う創業バックアップ奨励金の交付や、アドバイザー派遣を通じた実践的アドバイス等によって創業期の経営をサポートした。テイクオフ大阪21の認定は、周囲からの評価が高まるとともに、事業成功への自信にもつながり、さらに、奨励金やアドバイスは新事業の立ち上げ期に大変効果的な支援であったと思われる。

 現在は、支援センターを運営している(財)大阪産業振興機構が管理する「エルおおさかITインキュベータ施設」に入居している。こうした支援の中から、ベンチャー企業の社長との出会いがあり、新規販路の開拓という成果も得られている。

企業者の声
代表取締役
渡邉一史氏
 創業時は会社としての信頼性が低く、他社との取引が困難である場合が多いのですが、支援センターという公的機関からの認定をいただいたことで、取引先への安心感を与えることができ、交渉に役立ちました。

担当者の声
サブマネージャー
上宮克己氏
 渡邊社長は、高いビジョンを持ち、その人柄によってめぐり合った多くの方から愛され、温かい支援を受けられています。事業成功に対する情熱は熱く、大きく飛躍されることを期待しています。

企業基本データ
代表 代表取締役 渡邉一史
住所 大阪府大阪市中央区石町2丁目5番3号 エル・おおさか南館11階
電話 06-6947-1455
e-mail info@bcreation.jp
URL http://www.bcreation.jp/
従業員 5名
業種 IT
主要製品 インターネット釣り船予約サイト「釣割」