HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
webショップを軌道に乗せ、お客さまの信頼を向上!
有限会社ホリ写真館 平成17年
企業概要
 昭和33年に現社長の両親が創業。現在、実店舗として、スタジオポートレート撮影を主業務とする本店「フォトアトリエ アディ」と、プリントサービス業務を行う支店「Digital Print Shop ニュートン」がある。

 創業以来の経営理念は「感動創造」、経営方針は「写真や映像を通してより豊かな生活を提案し続ける革新的な企業」と「高度な技術と信頼で市場をリードする企業」である。そして、「あなたが私の宝物」というフレーズに込めたサービス宣言を、社会への「メッセージ」としている。

 平成13年には、独自サービスを全国の方々に知っていただくため、ネットショップ「ニュートン」を開設した。実店舗での経験を踏まえ、最新技術の導入・開発に注力した結果、価格、品質、対応の良さの3拍子が揃ったサービスの提供が可能となり、顧客の満足度アップへと繋げることができた。プリントの色味や雰囲気を5種類から選択可能にしたことで、各々の顧客が望む仕上がりを手軽に実現させ、オリジナル商品の独自サービスを提供していることによる。同時に、写真入りポストカードなどのデザインを手掛け、ブライダル用としても人気のある「P-ファクトリー」も運営し、こちらも多くの顧客がリピーターとなり、幅広い信頼を得ている。現在では4つのWebサイトを運営し、ネットの売上げが全体の1/4を占めるまでになっている。

 こうしたネットでのきめ細かなサービスの提供が評価され、平成17年4月には、経済産業省が主催する「IT経営戦略百選」に県内で唯一選ばれ、奨励賞に輝いた。現在、同省の「IT(情報技術)経営成熟度向上プログラム支援対象企業」に選定され、経営のさらなる革新を目指しながら、顧客の満足度アップを実現するためのサービス向上に努めている。
店舗
 
商品

支援内容
 平成12年に開催したネット販売支援セミナー「バーチャルショップ道場」の基礎・中級編を社長夫人が受講され、インターネット商取引における基本的な考え方、ノウハウなどを修得した。

 翌年のネットショップ開設にあわせ、バーチャルモール(インターネット上の商店街)「お店ばたけ ISHIKAWA」に出店されたことから、同システムの「お店紹介」「ウンチク」「メールマガジン」などを通じ、幅広くPRしている。

 また、専門家派遣事業により、当モールのホームページドクターの派遣を受け、実店舗経営との関連、新ビジネスモデル、コンテンツ内容、ブログ(日記的サイト)活用による情報発信方法などについて指導を受けている。

 併せて、当モールで主催するセミナーへの参加、交流会などにおける出店者同士による情報交換・情報収集なども、有益なサポートになっている。

企業者の声
代表者
堀 光治御夫妻
 支援センターから様々なご支援をいただいて、経営の革新を進めることができました。また、「お店ばたけ ISHIKAWA」では、出店企業間の横のつながりが、貴重な財産となっています。

 これからも、センターを120%活用させていただき、自社の成長と、地域の発展を目指して、努力して参りますので、ご指導お願い申し上げます。

担当者の声
 社長夫妻をはじめ従業員の方々は、実店舗・ネットショップとも、顧客へのサービス向上を心掛け、きめ細かいサービスを提供されています。

 また、当モールの運営にあたり、出店者として積極的に良きアドバイスを提供していただいたり、他の出店者の技術向上を手伝うため「デジカメ商品撮影講座」を開催していただきました。日頃からの心強いバックアップは、とても頼りになります。

企業基本データ
代表 社長 堀 光治
住所 石川県能美市辰口町175番地
電話 0761-51-2106
e-mail info@newton1997.com
URL http://aday.zive.net/
従業員 8名(アルバイトを含む)
業種 写真業
主要製品 デジタルプリント(ショップ名:「ニュートン」)