link rel="stylesheet" type="text/css" href="../jirei_h6.css">

HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
環境にマッチし耐候性にすぐれた絵柄転写アルミ建材を可能に!
株式会社 山晃 平成16年
企業概要
 創業当初からアルミ建材の加工、製作、取付をしている。フロント製品(自動ドア、引き戸等)やエクステリア製品(手摺、テラス等)が主流で、規格外製品の製作も行なっている。

 このような業務を行なううちに、アルミ建材には同じような色しかないことに着目した。柄物も少量はあるが、ラミネートフイルム貼りが殆どである。そこで、ラミネートフイルム貼りに代わる新たな方法で、望まれる色にも応える装飾技術の開発を行なった。

 開発された「SANKO COLOR」は、平板やアルミ形材はもとより、それ以外の金属材にも応用できる。従来の単色ものに比べて、意匠性が高く、屋外使用にも十分耐える高耐候性を備えている。技術、性能面での評価も良く、大手建材メーカからも引合いがきている。

 平成13年には、(財)中小企業異業種交流財団から「優秀技術賞」を受賞。現在も「SANKO COLOR」の技術を多方面で利用できるように、技術開発、商品開発を進めているところである。
西彼工場
 
施工例S.C1〜コンサバトリー(温室)〜
その他の写真一覧

支援内容
 1.アルミ形材へ絵柄転写加工する試作機に生じた問題点の解決
  (1)転写ローラの温度の制御を手動操作から自動操作とする改造
  (2)圧力検出装置を新たに設置し、圧力設定を可能とする改造

 2.新工場建設に必要な資金融資の確保
  (1)事業計画書の作成
  (2)金融機関への同行

 3.新工場建設場所の決定
   予算を安くするため各地区を調査、西彼町(オランダ村跡地)に決定

 4.販売支援
   企業インストラクターを派遣、三菱商事(長崎支店、福岡支店)を紹介、三菱商事福岡支店(建材部)が販売支援

 5.事業支援
   (1)中小企業創造活動促進法の認定 (平成14年)
   (2)中小企業経営革新支援法の認定 ( 同 12年)
   (3)中小企業経営革新支援事業費補助金の交付(同12・13・16年、計26.5百万円)

企業者の声
代表取締役
山崎 勉氏
 新規事業を始めるにあたって、いろいろ支援とアドバイスを受けました。おかげで当社の「SANKO COLOR」の研究設備が充実でき、開発も順調に進み、専門家から貴重な意見もいただくことができて大変感謝しております。

 今後も、このような支援を活用させていただき、更なる技術開発を行っていきたいと考えております。

担当者の声
アドバイザー
大庭 義弘氏
 技術、特許等、特にこれらの面で企業インストラクター派遣の支援が効果的と好評であった。

企業基本データ
代表 代表取締役 山崎 勉
住所 長崎県西彼杵郡長与町岡郷1474−22
電話 095−887−2121
e-mail ay@sanko-c.com
URL http://www.sanko-c.com/
従業員 7名
業種 製造業
主要製品 SANKO COLOR、一般建築資材、フロント・エクステリア、住宅設備機器

提携に関する情報
 当社は「SANKO COLOR」の技術を利用した新製品の開発を常に行なっております。現在は主に建材関係の装飾に力を入れておりますが、多方面での応用もできると考えられます。そこで当技術を利用した商品開発を行なえる企業・メーカーとの提携を希望しております。