HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
社員全員で販売士を目指し、お客様へ安心と喜びを
株式会社 辻本ウッドワーク 平成16年
企業概要
【名実共に】
 創業は1926年、年号が大正から昭和に変わった元年になる。1952年(昭和27年)には株式会社へ、今年(2005年)で54期目を迎える。初代創業者の名前は「林蔵」、二代目「林一」、三代目「林義」と受け継がれ、当代四代目は「林一郎」と名のる。名実共に「木」を中心とする事業を脈々と受け継いできた。また、社長は「伊賀の森づくりフェスタ」などにも参加しておられ、「木」に対する深い愛情と造詣を持つ。

【木に囲まれて】
 会社が位置する名張市は、忍者で有名な「伊賀の国」に属している。清流と湖と、そして忍者の修行が出来るほど深く豊かな森に囲まれた美しい都市。杉や檜、松、欅などが、すくすくと育ち、素晴らしい緑の景観と共に、木々は大気を浄化し、水をろ過し、素晴らしい恵みを私たちに与えてくれている。

【木への使命】
 その他、「木」は家や橋や燃料など、私たちに大きな恩恵を与えてくれた。その結果、乱獲乱伐が行われてしまった悲しい歴史がある。しかし、恩を受けたなら、それを返さなければならない。地球環境を指摘されるまでもなく、山や森を大切に守り育てると共に、木のビジネスに関わる者としては、「木」の持つ素晴らしい魅力を伝えていくことが大きな使命だと考えている。

【シダーホームと販売士】
 3年前にはシダーホーム部門を設置。コーディネーターを配置して、伊賀地方で育った杉をふんだんに取り入れた“人と環境にやさしい”住宅の提案を行っている。また、床や子供部屋のリフォームなどの提案も。社員全員で販売士資格の取得を目指し、商品への理解を深め、お客様に安心と喜びを感じていただける企業をめざしている。
本社外観
 
施工例 赤目四十八滝キャンプ場管理棟
その他の写真一覧

支援内容
 「社員全員が販売士資格の取得を目指す」と言う要望にもとづき、専門家を派遣した。建築材販売の他、設計や工事も請け負っており、現場に出向く社員もいるなど、全員で講習を受けるのは大変ではないかと思われたが、よく頑張られている。ある女性社員は、「私は、二級建築士、インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、照明コンサルタントの、資格を活かしたプロとしてのご提案は勿論ですが、女性ならではの視点を生かして、間取りプランや内装材などのコーディネートに関するご提案をさせていただいております」と言う。「家づくり」に役立つような豆知識をテーマに、定期的な勉強会もしている。

 社長も社員も、非常に高い向上意欲を有する企業で、自前でドンドン改革を進められるが、他の支援策も利用して欲しい企業である。

企業者の声
代表取締役
辻本林一郎氏
 インターネットに「専門家紹介」のサイトがあり、キーワードを入力して検索すれば該当する専門家が表示され便利です。

 また、名張地区は商圏が大阪中心ですが、三重県以外の専門家を選択できるのも大変ありがたいことでした。

担当者の声
経営支援チーム
丹羽 正男氏
 目標や方針がしっかりされているため、支援に関する要望も明確で、珍しいくらい何の手間も問題もない会社でした。

 専門家派遣も順調に推移しているので、良い結果を出していただけることと思います。

企業基本データ
代表 代表取締役 辻本林一郎
住所 三重県名張市結馬16
電話 0595-26-3535
e-mail info@tsujimoto-timber.co.jp
URL http://www.tsujimoto-timber.co.jp
従業員 7名
業種 卸売業
主要製品 (1)一般建築材の製造、販売(2)2×4部材、ガーデニング材の販売(3)間伐材によるリサイクル商品の開発、製造、販売(4)住宅設備の販売、施工(5)木造建築の企画、設計、施工(6)内装仕上げ工事

提携に関する情報
 一般建築材の製造および販売、2x4部材、ガーデニング材、間伐材によるリサイクル商品の開発、製造、販売を行っております。販売を行っていただける企業をご紹介ください。