HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
広告革命! 紙・電波・ネットを完全リンク、低コスト情報サイトで地域商業活性化に貢献!
有限会社 ティプス 平成16年
企業概要
 当社は「地域社会と地域中小企業の支え合いの中にこそビジネスチャンスがある」を経営理念とする。地域社会に、タイムリーな情報配信システムを通じて、最高の情報を提供できるようにと日々努力と研究を重ねている。近年、携帯電話・インターネットは、その普及率の大幅な増加に伴い、情報収集・伝達の手段として、他の広告媒体を凌(しの)いでいる。ここに、当社開発のリアルタイム情報更新システムを組み込むことで、大手ポータルサイト(情報検索の手段)では管理しきれない地域密着型ポータルサイトシステムを実現した。

 このシステムは、情報掲載側が携帯電話などを利用して簡単に情報を更新できるシステムで、従来は情報更新に手間(業者依頼)・時間(タイムラグ)・コスト(費用負担)が掛かっていたが、これらすべての無駄を省き、情報掲載側が簡単に5分程度で情報を無料で広く配信できる。

 これによって、手間とコストが従来の約10分の1程度で運営できるようになり、新しいほど価値がある情報が迅速に情報サイトに集められ、新しい情報で満載の地域情報サイトを通じてお客様に低価格で提供できる。
月間クーポンブックあきパラ

支援内容
 法人設立時に、税務、財務等について当財団(あきた産業振興機構)事業「専門家無料相談」の利用を奨め、課題解決の手伝いをした。

 その後、次の支援を行なった。

 (1)起業時の設備等について、秋田県の創業者支援事業「平成15年度開業・開店起業化支援補助金」への申込みを奨め、ビジネスプラン作成へのアドバイス、プレゼンテーションの仕方の指導をした。(採択額2百万円)

 (2)秋田県の新規創業・ベンチャービジネス総合支援事業「平成16年度ベンチャービジネス支援補助金」への申込みを奨め、ビジネスプランの内容を検討し、作成を指導した。(採択額10百万円)。

 (3)同総合支援事業「金のタマゴ発掘事業」(ビジネスプランコンテスト)へのエントリーを奨め、独創的な新規事業の策定にあたり、事前助言、補完アドバイスをした。(優秀賞獲得、賞状および奨励金20万円)

企業者の声
 お客様から「ホームページのアクセスが上がった」「検索で上位に表示されるようになった」「今まで出していた広告よりも安く、期待していた以上に効果がある」と好評です。320件契約中、解約が僅か7件のみで、お客様の満足度の高い商品です。

担当者の声
 公的インキュベータ入居で、新しいアイディアによるポータルサイト運営会社です。地域密着型のリアルタイム情報ポータルサイトシステムは、フランチャイズ化により全国発信できるシステムです。急速な発展を期待しています。

企業基本データ
代表 代表取締役 高橋幸樹
住所 秋田県秋田市山王3−1−1 秋田県庁第二庁舎3F
電話 018-862-9990
e-mail 1@akipara.com
URL http://www.tips.ne.jp/
従業員 7名
業種 情報提供サービス業
主要製品 (1)秋田情報ポータルサイトあきパラ運営事業(2)月間クーポンブックあきパラ出版・発行事業(3)ホームページ制作・システム開発事業(4)地域リアルタイム情報ポータルサイトシステム構築・販売事業

提携に関する情報
 現在はビジネスモデルとして運営しているが、今後は全国にこの「地域密着型リアルタイム情報ポータルサイトシステム」を構築・販売・フランチャイズ化し、総合的にリンクして大手ポータルサイトに負けないアクセス数を上げ、新しい情報媒体を構築する予定である。