HOME > 支援情報・情報を知る > 施策活用企業事例

施策活用企業事例 戻る
機密を守ってリサイクル!中小企業への販路拡大を目指す
株式会社RDVシステムズ 平成16年
企業概要
当社では、財団法人日本品質保証機構(JQA)から認定を受けた機密書類システムに基づき、企業から出る機密書類や個人情報書類をシュレッダー付車両で裁断する業務「機密書類オンサイトシュレッダーサービス」を全国展開(協議会として運営)しており、当社はその全国展開の統括営業窓口、システム企画、安全対策管理の事務局として活動しています。
リーフレット
拡大図

支援内容
実践経営塾では、「中小企業に販路拡大するためには、どれくらいの市場マーケットがあるのか調査する必要がある。」、「サービス価格の設定の見直しや処分する機密書類の分量、ユーザ側の車両駐車スペースなどの問題から小型のシュレッダー搭載車の開発等に着手してはどうか?」、「日本には機密に関するランク付けがないため、地元の大学等と連携し機密基準の策定に着手してはどうか?」などのアドバイスを行った一方、「RDVシステムの認知度や信頼性を向上させるため、認定プライバシーコンサルタントの資格を取得すべきである。」などのアドバイスを行いました。

企業者の声
代表取締役
松本敏治氏
現在、全国の中小企業への市場拡大に向け、戦略の統一を図るべく模索しています。その方法として専門家派遣制度で全面リニューアルしたホームページ(http://www.rdv.jp/)を強力な情報武装ツールとして最大限に活用し、“機密を守って、リサイクル”を合言葉に機密を保全し、適正なリサイクルルートに乗せ、循環型経営・社会のお手伝いをしていきたいと思います。

担当者の声
従来は、機密書類はセキュリティを考えると焼却せざるを得ませんでしたが、RDVシステムは小ロットでも面前で裁断処理し、リサイクルができる信頼性の高い処理システムです。信頼性の確保を業界団体自ら維持・発展させる仕組みもユニークです。

企業基本データ
代表 代表取締役 松本 敏治
住所 宮城県仙台市太白区長町南2-12-13
電話 022-748-1080
e-mail info@rdv.jp
URL http://www.rdv.jp/
従業員
業種 サービス業
主要製品 1.機密文書・重要書類等のオンサイト・シュレッダーサービス 2.リサイクル商品等の販売 3.RDVシステムの開発及び販売