経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

中小企業診断士トップランナー訪問

株式会社キャラウィット代表取締役・上岡実弥子さん

取材・文:柴田 裕介(中小企業診断士)

想定外の独立からトップコンサルタントに!
【第3回】新たなステップへ

取材日:2010年12月13日

上岡さんは、さまざまな人とのつながりを大切にしながら、ご自分の会社・キャラウィットをつくり上げました。今回は、これから同社が目指すビジョンについてお聞きしました。

キャラウィットのビジョン

― これからキャラウィットをどのような会社にしていきたいですか。

上岡実弥子さん

もっと、組織としてやっていけるようにしたいですね。いまは3人でやっていますが、できれば人を増やしたいと思っています。組織を大きくしたいというよりは、新しい人に入ってもらい、違う視点を得ながら仕事をつくり上げていくことに興味を感じています。

たとえば、私1人である企業にコンサルティングをしていると、自分ではそれがベストのコンサルティングだと思っていても、それは私の主観でしかないと思うんです。違う人が一緒にいて、その人の目線でみてもらえると、もっとブラッシュアップした提案ができるのではないかという期待があります。自分にないアレンジや企画ができる人と一緒にやりたいし、そういう人を使ってみたいとも思っています。

― 具体的には、どのような人と一緒にやりたいですか。

株式会社キャラウィットのHP
株式会社キャラウィットのHP

まずは、営業をできる人にもう1人、いてほしいと思っています。いまは、私が自分で営業もコンサルティングもやっています。そうすると、大事なお客様からの電話にすぐには出られない場合もあります。実は、どうしてもお客様の希望する日に伺えず、その後の日程調整もままならなくて、ものすごく迷惑をかけてしまい、結果として失注してしまったことがあるんです。私としては、悔やんでも悔やみきれない大失態です。いくらメールで返事ができても、顔を出す人は必要です。営業の人がいてくれれば、自分がもっとお客様を丁寧にフォローできて、件数も増やせますからね。

ほかには、お金が苦手な人にお金のことをわかりやすく教えてくれる人、実際に銀行からお金を引っ張ってくるプロ、販路開拓のノウハウを持っている人などがいるとありがたいです。そういう裏技がわかるような人がいると、嬉しいですね。いまは、お客様から相談があっても、私だけではできないことが多いので、体制を整え、会社主体でできることをもっと増やしたいと思っています。

読者の皆さんへ

― では、読者である中小企業診断士の皆さんにメッセージをお願いします。

中小企業診断士は、自分で出番を探さないといけないと思います。「中小企業診断士だから、企業全体を診ることができます」というのでは、ちょっとざっくりしすぎていますよね。専門領域で特化する人もいれば、専門分野は広くても、「書く」、「話す」といったやり方で特化する人もいるし、その辺はさまざまなのではないかと思いますが、それぞれの人がウリや特徴をつくり、それを表現していく必要があるのではないかと思っています。

― なるほど。では最後に、中小企業診断士を志している皆さんにもメッセージをお願いします。

著書「ジミベン!」
著書「ジミベン!」

まず大事なのは、資格と仕事は別物だということ。資格が取れたからといって、すぐに仕事をもらえるものではありません。それから、独立すると、仕事を取ってくることなどコンサルティング以外に多くの時間を割かれてしまうので、企業内で中小企業診断士という資格を活かせるのであれば、それに越したことはないかもしれません。

でも、独立したい人、特に自分で何か事業を組み立てたり仕掛けたりしたい人にとっては、面白い資格ですね。それから、独立するのであれば、コミュニケーション力を身につけておいたほうがいいと思いますよ。

― 本日はどうもありがとうございました。

(おわり)

【こちらもおススメ!】

上岡 実弥子(かみおか みやこ)
株式会社キャラウィット代表取締役/中小企業診断士
長野県伊那市生まれ。学習院大学卒業後、雪印ドール(株)マーケティング部、(株)日経スタッフ派遣社員等を経て、中小企業診断士を取得。現在、小売店、SC等幅広いクライアントに対し、事業計画策定支援、プロモーション戦略策定支援、CSコンサルティング、人材育成、創業・経営革新支援を行う。女性の視点を活かし、全国の講演・支援に精力的に応じる。中小企業大学校講師(創業支援、論理的思考法、問題解決、CB支援、コーチング)。著書に「ジミベン!(ジーオー企画)」、「女性のための経営がわかる本(信濃毎日新聞社)」、「社内コーチング導入マニュアル(同友館)」等多数。横浜市環境活動賞審査員、日本米穀小売振興会コンクール審査員、中小企業庁商店街調査事業ワーキング委員等、公職多数。

会社名 株式会社キャラウィット(Carawit Co.,Ltd.)
設立 2002年2月5日 前身である有限会社レッツ設立
2004年5月26日 株式会社キャラウィットに組織変更
代表取締役 上岡 実弥子
所在地 横浜市中区山下町1番地 シルクビル1023
TEL 045-227-6307
FAX 045-227-6396