経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

中小企業診断士トップランナー訪問

株式会社キャラウィット代表取締役・上岡実弥子さん

取材・文:柴田 裕介(中小企業診断士)

想定外の独立からトップコンサルタントに!
【第2回】図らずも独立することに

取材日:2010年12月13日

当初は、中小企業診断士としての独立を考えているわけではなかった上岡さんですが、一念発起して独立することになりました。今回は、独立してから現在までのご経験をお話しいただきました。

就職できず、最終的に独立を決意

― 就職希望だった上岡さんが、中小企業診断士として独立することになった経緯を教えてください。

上岡実弥子さん

合格してからもしばらくは、やはり正社員になりたくて就職活動をしていました。でも、せっかく苦労して資格を取ったのに、就職が決まりません。面接で資格の話になると、「よく頑張りましたね」とは言ってもらえるんですが、それ以上話は進みませんでした。「資格だけではダメなんだ」としみじみ思い、落ち込んだりもしました。

その一方で、(社)中小企業診断協会のさまざまな集まりに顔を出すようになり、独立して仕事をしている中小企業診断士の方々とお会いしているうちに、独立を考えるようになりました。実はその頃には、前の夫と別居状態になっていて、自分で何とか食べていかなくてはという切実な思いもあり、最終的に独立することを決めました。

人のつながりを大切にしながら、経験を積む

― 中小企業診断士になってからは、どのように仕事を広げられたのですか。

立派な中小企業診断士の方の本を読んでも、銀座にオフィスを持って活躍していることがわかっても、どうしたらそうなれるのかはわかりません。そこで、独立して10年くらいの先輩に、ぶっちゃけたところを教えてもらおうと思い、さまざまな研究会に入るなど、診断協会の活動もかなりやりました。多いときは、9つくらいの研究会に入っていました。

そうしているうちに、研究会などでご一緒した先輩診断士の中に声をかけてくださる方がいて、かばん持ちのようなことができるようになりました。その頃は、30歳前の女性診断士が珍しかったので、私のことを秘書代わりに上手に使ってくださる先生方がたくさんいました。コンサルティングの現場をみせていただいたり、セミナーの助手をさせていただいたり、資料のまとめを手伝わせていただいたりして、診断やセミナーのノウハウや、どういうルートで仕事がくるのかなど、実務を知るよい経験になりました。

また、執筆の仕事も紹介してもらい、そのご縁で参加した雑誌社のパーティでは、たくさんの名刺を配りました。駆け出しの頃は何をやっても恥ずかしくないですから、いろいろな人にお目にかかりましたね。結果的に、最初の1、2年の種まきが、その後の大きな財産になりました。

― その後、さまざまな雑誌で活躍が取り上げられたようですね。

上岡さんが取り上げられた雑誌
上岡さんが取り上げられた雑誌

はい。おかげ様で、独立してから5年目くらいまでの間に、合格体験本やビジネス誌、女性誌などが私のことを随分取り上げてくれました。自分のことを皆さんに知っていただくよい機会になりましたね。当時はまだ、「中小企業診断士」と「女性」というキーワードでネット検索をしても引っかかる人が少なかったので、私に機会がもらえたのだと思います。ホームページを早い時期に立ち上げたのもよかったのでしょう。

キャラウィットのいま

― ご自身の会社であるキャラウィットは、どのような特徴の会社ですか。

上岡さんの初期の著作
上岡さんの初期の著作

うちでは、PRツールなどをお客様が自分で上手につくれない場合は、もちろん有料ではありますが、こちらでつくって差し上げています。コンサルティングでお付き合いしている企業なら、どのように訴求すればよいかとか、どういうコピーがよいかもよくわかるので、ほかに頼むよりも私たちのほうが、よいものを簡単につくれるんです。「かゆいところにまで手が届く」というようなことをやっていますね。「そういうのは、コンサルタントの仕事ではない」と言う中小企業診断士の方もいるかもしれませんが、それがうちのスタイルです。

(つづく)

【こちらもおススメ!】

上岡 実弥子(かみおか みやこ)
株式会社キャラウィット代表取締役/中小企業診断士
長野県伊那市生まれ。学習院大学卒業後、雪印ドール(株)マーケティング部、(株)日経スタッフ派遣社員等を経て、中小企業診断士を取得。現在、小売店、SC等幅広いクライアントに対し、事業計画策定支援、プロモーション戦略策定支援、CSコンサルティング、人材育成、創業・経営革新支援を行う。女性の視点を活かし、全国の講演・支援に精力的に応じる。中小企業大学校講師(創業支援、論理的思考法、問題解決、CB支援、コーチング)。著書に「ジミベン!(ジーオー企画)」、「女性のための経営がわかる本(信濃毎日新聞社)」、「社内コーチング導入マニュアル(同友館)」等多数。横浜市環境活動賞審査員、日本米穀小売振興会コンクール審査員、中小企業庁商店街調査事業ワーキング委員等、公職多数。

会社名 株式会社キャラウィット(Carawit Co.,Ltd.)
設立 2002年2月5日 前身である有限会社レッツ設立
2004年5月26日 株式会社キャラウィットに組織変更
代表取締役 上岡 実弥子
所在地 横浜市中区山下町1番地 シルクビル1023
TEL 045-227-6307
FAX 045-227-6396