経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

中小企業診断士トップランナー訪問

特別編:座談会・活躍する女性診断士の仕事術

司会:宮崎 洋一

【第9回】座談会を終えて

取材日:2007年11月09日

お二方とのオシャベリは、とっても楽しい「喝!」になりました

上岡実弥子さん

川口さん、茂木さん、ご無沙汰しました! こんなステキな機会にご一緒できて光栄です。

川口さんは、私がそれこそ駆け出しだった頃にお会いしました。業界に名だたる姐御肌で多彩な人脈をお持ちの大先輩。お仕事を紹介いただいたのもありがたかったですし、お酒の席でご一緒できたのも楽しい思い出です(今回、お酒ご一緒できず申し訳ありませんでした)。

私が診断士登録をした平成10年、女性診断士はたぶん今より少なかったのではないでしょうか。「女性×中小企業診断士」の姿を模索していた私から見て、川口さんは間違いなく男性と互角に肩を並べておられました。「ああ、あんなしなやかさがあれば、あんなに酒が強ければ......」などと当時まぶしく拝見したものです(笑)。

茂木さんとは、最初は勉強会でご一緒したんですよね。なんて可愛らしい女性! というのが第一印象。私が仕事で群馬にお邪魔する時にも、頻繁に茂木さんのお噂を伺ったものです。間接的にも某タカザワ氏から近況を伺って「ご活躍だなァ」と刺激を受けていました。オメデタのお話は今回初めて伺いました! 素敵! 母として、診断士としてのますますのご活躍、楽しみです!

診断士の仕事は、つねに自問自答の連続。時折「自分は小さくまとまってしまっているのでは?」なんて思ったりします。お二方とのオシャベリは、とっても楽しい「喝!」になりました。本当にありがとうございました。

上岡 実弥子

このような刺激的な出会いがもっと増えるように、若い感性を持った女性診断士の活躍を期待します

川口佐和子さん

上岡さんとは8年ぶりぐらいの顔合わせ、茂木さんとは初めての対面でしたが、あっという間に打ち解けることができました。共感しあいながら、尊敬しあいながら、初めて聞く話に驚いたりもして、座談会の時間は瞬く間に終了。

「お二人の話をもっと聞きたい」。そう思わせるのは、周囲を引き付けてやまない彼女たちの人間性に触れることができたからです。心を動かされるような素晴らしい人とは、少しでも長い時間を共有したいのです。

私は40歳を超えた頃から、中小企業のコンサルタントとしてプロになりたいと真剣に考え出しました。未だにプロとは言えませんが、この仕事なら川口に声をかけようかと言っていただける専門分野を、なんとか持つことができました。

私より年齢的にはずっと若い上岡さんと茂木さんですが、分野を築いてきた人が持つ静かなオーラを持っています。ひとつのことを、とことんやり抜けば、それと関連する仕事が向こうからやってきます。自分が行きたい場所への思いを強くして、ひたむきに今を生きれば、必ずその場所にたどり着く。そのことをお二人は証明してくださいました。

仕事の質の高さは年齢とは関係がない。若くても、まっすぐ前を見ている人は良い仕事をする。そんな当たり前のことを気づかせてくれた二人に、心から感謝をしています。

そして、このような刺激的な出会いがもっと増えるように、若い感性を持った多くの女性診断士が活躍することを楽しみにしています。

川口 佐和子

診断士として独立するということは、活き活きと自分の世界を築いていくことかもしれません

茂木三枝さん

「女性の中小企業診断士と仕事や営業について、話ができる!」と、今回の座談会をとても楽しみにしていました。私は、群馬県で育ち、大学も就職も地元、そのまま独立し、仕事をしています。そのため、女性の中小企業診断士は少なく、情報交換したり、交流をもったりすることは、これまでほとんどありませんでした。

今回、仕事、収入、営業のことなど、さまざまなお話をうかがうことができ、アハハ、オホホの楽しい時間を過ごすことができました。川口さんも、上岡さんも、とても明るく、元気で、あれこれ話しているだけで、パワーをもらえるような気がしました。

川口さんは、「スーパー等の顧問コンサル」を専門にされていらっしゃいます。上岡さんは、コンサルティングやセミナー・講演で全国を飛び回っていらっしゃるとのことです。私は、地方で、小さな会社のコンサルティングをしています。同じ中小企業診断士でも、さまざまな専門分野があり、いろいろな仕事の方法があると感じました。

私は、平成10年に診断士として創業し、今年で11年目を迎えます。「若い女性の視点」を大切にしながら、地域密着で仕事をしてきました。昨年、結婚し、今年は、出産・育児をしながら、仕事を続けるつもりでいます。結婚・出産・育児は、これまで仕事ばかりに集中してきた考え方、視点、視野を広げ、仕事に磨きをかけてくれそうな気がしています。

座談会を終えて、中小企業診断士という資格で独立するということは、各自が活き活きと自分の世界を築いていくことかもしれないなと感じました。

茂木 三枝