新人中小企業診断士座談会―夢を現実につなげる診断士資格

【参加者プロフィール】

村上 知也(むらかみ ともや)

大阪府堺市出身。大阪大学基礎工学部卒業後、大手システムインテグレーターにて、多数のシステム企画・開発に従事。現在は、ITコンサルタントとして、人事系分野を中心に活動中。2008年4月診断士登録。城南支会所属。

受験時代のノウハウを活かし、「続々80分間の真実」、「ふぞろいな合格答案」を執筆。
「ふぞろいな合格答案」オフィシャルブログ http://fuzoroi.exblog.jp/

村上知也氏

梨子田 桂子(なしだ けいこ)

三重県四日市市出身。国際観光専門学校名古屋校卒業後、二十歳で渡米。現地旅行会社(小規模企業)にて、旅行業を中心に、不動産業、貿易業に従事。2000年に帰国後は、大手専門商社に就職し、現在は海外事業投資案件の実務(新規案件、既存事業の管理、撤収案件等)に携わっている。担当案件先は、中米、西アジア、中国、アフリカなど。
2008年4月、診断士登録。城東支会所属。
2008年6月、懇話会「実践診断士の会」を東京支部に登録。会長を務める。
また、診断士を目指す受験生による受験生のための勉強会に所属し、後進の支援をしている。勉強会名「弱小企業診断士勉強会」http://jakusho.jp/

梨子田桂子氏

吉村 信行(よしむら のぶゆき)

1970年 早稲田大学法学部卒 同年現KYB株式会社(当時萱場<カヤバ>工業)に入社。
熊谷工場の建設に従事したのを皮切りに、広島支店でのミキサー車の販売、新製品開発、広報、経営企画などを経験。
広報担当の時にプロデュースした会社紹介のビデオが経済産業省(当時通商産業省)より、会社の技術を分かりやすく表現したと表彰を受ける。1992年、株式会社創建の公募論文「今、ライフワークをこう考える」で初めての公募論文の応募で入選する。今から 考えると、それが定年後の人生への「のろし」でした。2007年診断士試験に合格。2008年4月、診断士登録。2008年9月末退職・独立予定。

吉村信行氏