経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

メディアを診る

最強の処世訓

文:岩渕 晋明(中小企業診断士)

『バルタザール・グラシアンの賢人の知恵』

著者のバルタザール・グラシアンは、17世紀にスペインで活躍した著述家です。イエズス会の修道士であり、学者でもありました。彼の著書は世界中で翻訳され、多くの人々に愛読されています。

ヨーロッパの大思想家に影響を与えたともいわれます。ニーチェは「ヨーロッパはいまだかつて、これほど精妙にして複雑な人生の道徳律を生んだことはなかった」とし、ショーペンハウエルは「人生のよき手引書である」と残しています。日本でも森鴎外が部分的な日本語訳を発表しています。

時代を超えて

今から400年も前に書かれた書でありますが、時代を超えて通じる内容であることは間違いありません。グラシアンは雄弁な伝道師として名声を集め、神学校教授を歴任し、国王の顧問まで務めましたが、晩年は教授の地位を追われ、逮捕、追放されています。

彼は箴言を通じて、世間に裏切りや偽善があふれていることを良識ある人々に対して、繰り返し警告を発しています。ある意味では現代と似たような時代だったのかもしれません。

人間の情念とは変わらないものであり、進歩していないのかと考えさせられてしまう一面もありますが、なるほどと、うならされる箴言にあふれています。

君主論と並ぶ名著

修道士であり学者の書いたものといえば、厳格、禁欲的なものをイメージしがちですが、決してそのようなことはなく、むしろ、世俗に通じた人間味あふれたものを感じます。欧米ではマキアベリの「君主論」と並ぶ名著と評されています。

240の金言

昨年、わかりやすく訳し直され、「人とのかかわりについて」「駆け引きについて」など8章に240の金言が収められています。

いくつか紹介しますと、成功についての章では、「何ごとにも偶然はない、誰にでも幸運をつかむ能力は備わっている。よく考えれば、チャンスに敏感でいること以外に成功への道はない。」としています。

また、計画については、「自分の仕事を永く残したいのなら、時間を割いてしっかり計画を練るべき」とし、「一番価値のある貴金属は、一番比重が大きくて溶解しにくい金属だ」と説いています。

世代を超えて

長い時間をかけて、それぞれが得る人生訓があります。親や先輩から教えられても、若い時には分からないものです。本書の中には、子供に伝えてやりたいと思うことが多くあります。世界最強の処世訓といわれる「賢者の知恵」。ぜひ若い人に読んでもらいたい一冊です。もちろん、若い人だけでなく、全ての年代の人に読んでいただきたい一冊です。

『バルタザール・グラシアンの賢人の知恵』

『バルタザール・グラシアンの賢人の知恵』

バルタザール・グラシアン[著]/齋藤慎子[訳]
四六判上製・288ページ
定価:1,785円(税込)
ディスカヴァー・トゥエンティワン刊 http://www.d21.co.jp/