経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

診断士に向けた熱いメッセージ

中小企業診断士に期待する

NPO法人バイリンガル・バイカルチュアルろう教育センター 玉田夫妻に聞く

取材・文:鈴木 佳文(中小企業診断士)

【第3回】キーワードは、「一緒に汗をかく」

取材日:2009年6月29日

「次に子どもを生むときも、『ろう』の子どもがいい」と、明るく言い切る玉田さん。次男のおかげで、家族の絆が深まったといいます。
 構造改革特区の申請や明晴学園の設立を経て、あきらめない姿勢が不可能を可能にすることを体験しました。その前向きな姿勢が、多くの協力者と絆を結ぶ原動力になっています。今後の展望について、伺いました。

将来のあるべき姿に向け、中小企業診断士に望むこと

― これから実現したい夢は、どのようなものですか。

玉田さとみさん講演中

最初に、BBEDのミッションとして、「ろう児が明るく楽しくありのままに成長できる環境を整える」ことをお話ししましたが、学校をつくることが最終目的ではありません。もちろん、中学校に続き、高校や大学といった課題もありますが、最終的には、「違いを認めて尊重できる社会の実現」が夢ですね。ろう者だけでなく、障がいを持つとされる人たちの能力を、社会が正しく評価して受け入れてくれるような環境を整えていきたいです。

子どもが大きくなるにしたがって、就労や結婚、子育ての問題が出てきます。1人の親として、その道筋をつくっておきたいのです。

今の日本では、耳が聞こえない子どもだとわかった時点で、「残念ですが......」と言われます。「残念な子」からスタートするのでは、辛いですよね。次男のおかげで、私たちの人生は変わりました。次男が誇らしいし、生活が楽しい。「聞こえなくて、ありがとう」という気持ちです。だからこそ、ろうの子どもに明るい未来を残したいのです。

― そのために、中小企業診断士がお役に立てるとすると、どのようなことでしょうか。

企業に勤めながら社会起業の活動をすることで、社内の冷たい視線にもさらされてきました。経営コンサルタントとして、企業トップの相談に乗ったり、さまざまな指導をされたりしてこられたと思いますので、企業が障がい者を「受け入れたい」と思える体制づくりの支援や啓蒙をしていただけると、嬉しいですね。

― 最後に、社会起業家やNPOの支援を志す中小企業診断士に対して、アドバイスや要望があれば、お願いします。

玉田さとみさん

単に仕事をこなすのでなく、事業の理念に共感して、「一緒に汗をかく」という姿勢を持っていただきたいと思います。それから、もっと私たちが支援をお願いできるように、その存在をアピールしてほしいですね。私たちは、事業をビジネスとして回していくことについては素人ですから、アドバイスしていただければ、大変ありがたいです。知識の提供だけではなく、それぞれの団体に合った形で、わかりやすく教えてくれる。そして、一緒に試行錯誤していく関係になれれば、いいですね。

取材を終えて

玉田夫妻の苦労談をまとめるだけで、本が1冊書けるほどの分量になります。ゼロからのスタートで、学問的にも確立していない「日本手話」を取り入れた学校を立ち上げるのは、並大抵の苦労ではありません。ありとあらゆる研究会やセミナーに参加しては、質問をする際の自己紹介で事業をアピールする。そんなことを、3年以上もくり返してきたそうです。

そして、私たち中小企業診断士が、「コンサルタントは一緒に汗をかかない」というイメージを持たれていることに、あらためて今後のあり方を考えさせられた取材でした。

(おわり)

玉田さとみ(たまだ さとみ)/学校法人明晴学園理事、NPO法人バイリンガル・バイカルチュアルろう教育センターディレクター
TBS情報キャスターを経て、放送作家として活躍中。日本で唯一の手話で教育をする学校法人「明晴学園」の立ち上げにかかわり、現在、同校の理事も務める。日経ウーマン「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2009」リーダー部門に入賞。活動で得た体験をもとに、各地で講演活動も行っている。

ホームページ 学校法人明晴学園
http://www.meiseigakuen.ed.jp/

玉田雅己(たまだ まさみ)/NPOバイリンガル・バイカルチュアルろう教育センター代表理事
IT企業に勤務するかたわら、1998年のフリースクール設立構想から、「龍の子学園」の運営に携わる。ろう児に対するバイリンガル(「日本手話」と日本語)、ならびにバイカルチュアル(ろう文化と聴文化)教育の支援や研究活動に取り組む。

ホームページ 特定非営利活動法人バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター
http://www.bbed.org/what_bb_folder/
ブログ NPOろう学校をいっしょに創ろう!ブログ
http://blog.canpan.info/tamatama/