経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

診断士カレイドスコープ

アサヒビールグループ診断士の会を編集部が取材

取材・文:「中小企業診断士の広場」編集部

【第1回】久野梨沙さんがアサヒビールにやってきた!

取材日:2010年1月7日

今回、編集部が取材させていただいたのは、「アサヒビールグループ診断士の会」の定例会。新春特別企画として、パーソナルスタイリスト・久野梨沙さんをお招きした講演会は、大いに盛り上がりました。

会員の要望で実現した講演会

久野 梨沙 氏

年が明けて間もないある日の夜、私たち編集部はアサヒビール(株)の本社ビルを訪れていました。目的は、「アサヒビールグループ診断士の会」の定例会を取材させていただくこと。新年初開催となる今回は、(株)フォースタイル代表取締役でパーソナルスタイリストの久野梨沙さんをお招きした講演会が企画されていました。

(社)中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』で「キラキラ診断士計画」を好評連載中の久野さんは、テレビをはじめ数々のメディアでご活躍中ですので、お見かけする機会も多いかと思います。

大西 隆宏 氏

今回の企画は、連載を読んだ会員の方からの、「久野さんの講演をぜひ聞きたい」という要望に応える形で実現に至ったものです。要望を受けた同会の主要メンバー・大西隆宏さんは、編集部に「定例会の新春特別企画として、ぜひ久野さんをお招きしたいのですが......」とのメールを送信。連絡を受けた編集部がさっそく久野さんに打診したところ、すぐに前向きなご返信をいただきました。その後、お2人と詳細を打ち合わせ、開催日と講演内容が決定したというわけです。

講演会には多くの女性がオブザーバー参加

「アサヒビールグループ診断士の会」にとって、外部から講師を招くのは初の試みでした。それもあってか、会員はもちろんのこと、アサヒビール社内からの関心も非常に高く、講演会場は通常を大きく上回る20人以上の参加者の熱気でムンムン。同会に所属する中小企業診断士は全員が男性ですが、会場内にはオブザーバーとして参加された女性の姿も目立ちました。企業内で華々しいキャリアを積み、若くして起業された久野さんから、自身のステップアップにつながる何かを学びたい――そんな皆さんの熱い思いが伝わってきます。

会場

1時間の講演では、米国で生まれた「パーソナルスタイリスト」という職業の紹介に始まり、ビジネスにおけるファッションの有効活用についてさまざまな事例が挙げられました。ファッション業界は、中小企業診断士、特に企業内でご活躍の方にはふだん、あまりなじみのない業界だと思います。また一般のビジネスマンは、ビジネスとファッションを結びつけて考えることも多くはないでしょう。しかし、「店員の言いなりのスーツ選びはダメ(用途を考えたセレクトを)」、「高価なスーツを着るとマナー違反になることも(営業先では特に注意)」、「高価なスーツだから長持ちするわけではない(細い糸で織られた高級生地は弱いことも)」など、目からウロコの"常識"が次々と披露され、参加者は熱心に聴き入っていました。

(つづく)

【こちらもおススメ!】

久野 梨沙(ひさの りさ)
株式会社フォースタイル代表取締役。中央大学にて認知心理学を研究後、大手アパレルメーカーで企画を担当。現在はパーソナルスタイリスト、セミナー講師、ファッションライターとして活動中。心理学の知識を活かし、内面の魅力まで引き出すスタイリングに定評がある。

会社名 株式会社フォースタイル
設立 2007年6月
代表取締役 久野梨沙
所在地 東京都世田谷区上北沢3-5-3
TEL 03-6316-6705