経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

診断士カレイドスコープ

「アサヒビールグループ診断士の会」活動報告

文:大西 隆宏(アサヒビール株式会社・中小企業診断士)

社内の有志で「診断士の会」を立ち上げ
【第3回】「アサヒビールグループ診断士の会」活動報告(3)

これまで2回にわたり、「診断士の会」の発足から、具体的な活動状況までを報告してきました。最終回となる今回は、今後の展望についてお話ししていきたい、と思います。

会が発足して1年あまりで、当初の想定以上にさまざまな活動を行うことができました。「今後、この会をどうしていくか?」のフリーディスカッションでも、多くの意見が出ましたが、具体的なゴールイメージは掲げなくてもよい、と思います。

当初の計画どおり、「情報の共有化」の場であり、そのときの状況に応じて「できることからやる」スタイルでよい――そう、私は考えているのです。

以下、本年(2009年)中の計画をご報告いたします。

(1)魅力あるテーマの設定

「アサヒビールグループ診断士の会」活動報告

今年1回目の定期会合において、「社内エキスパートによる講演」を企画しました。食品の安全・安心への関心の高まりを受け、「アサヒビールの品質保証に対する取組み」について、担当部門によるレクチャーを受講したのです。メンバーのニーズに応えた企画でしたが、タイムリーなテーマに対して理解を深めることができたことは、とても有意義な体験でした。

今後も、メンバーの自由な発想や声を大切にし、参加意欲が高まるようなテーマを企画していきたい、と思います。

(2)社内業務へのサポート機能

アサヒビールには、流通チャネルへのサポート機能を担当する部門があります。流通チャネルの中でも、酒販店や飲食店は、その多くが中小企業です。

そういった中小企業に対するリテールサポートは、メーカーにとって大きな課題です。当該部門と「診断士の会」との連携の可能性も探れるのではないでしょうか。1つの方向性として、今後検討の価値はある、と考えています。

(3)異業種企業とのワイガヤ(交流会)

(社)中小企業診断協会が会員向けに発行している「企業診断ニュース」(2009年6月号)の掲載記事を見た方や、研究会で一緒になった方から、当会との「ワイガヤ」をやりたい、という連絡をいただきました。両社ともに、社内診断士の集まりがあるそうです。

「アサヒビールグループ診断士の会」活動報告

そこで9月上旬、弊社本社ビルにて、各社3~4名が出席した顔合わせ会を開催することになりました。さまざまな取組み事例を披露し合うことで、自グループの活動のヒントにつながれば、と考えています。

話の展開しだいでは、企業グループを超えた勉強会や実務診断など、コラボレーションにも期待しています。また、当社ビルにご足労いただくからには、真面目な議論の後で、美味しいビールやワイン、焼酎をたくさん飲んでいただこう、と思っています。お酒が入ると、さらに新たな魅力ある提案が出てくるものです。

皆さんも、お酒の席が大好きなわれわれ「診断士の会」メンバーとの交流は、いかがでしょうか?

おわりに

いろいろと述べてきましたが、もちろん、すべてを私が企画・立案し、実行しているわけではありません。発足当時、何となく社員に声をかけやすいポジションにいただけで、その後の企画運営は、メンバー全員で行っています。私の役割は、そうした「場」を提供しているだけです。

これまでの「診断士の会」の活動のすべては、「まずはやってみようか」のひと言から始まりました。それらは、フェーストゥフェースのコミュニケーションから生まれたひと言で、「診断士の会」は、今後もフェーストゥフェースの集まりである点にこだわっていきたい、と思っています。

前向きな人間が複数いる組織は、強いものです。もちろん、論理的な思考力も必要ですが、それ以上に行動力が重要である、と私は思います。

まだ立ち上がったばかりの「アサヒビールグループ診断士の会」ですが、前向きな組織と前向きな人間がいるかぎり、必ず続いていくものと確信しています。「継続は力なり」をモットーに、これからも有益な情報を発信し続けていきたい、と思います。

また、これを読んでくださった企業内診断士の方々に、活動のヒントとして捉えていただければ幸いです。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

(おわり)

大西隆宏(おおにし たかひろ)
1970年生まれ。早稲田大学法学部卒後、アサヒビール株式会社に入社。総務、営業、営業企画、秘書を経験し、2008年より国際経営企画部にて勤務。2006年10月、中小企業診断士登録。日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー。

会社名 アサヒビール株式会社(あさひびーる かぶしきがいしゃ)
所在地 東京都墨田区吾妻橋1-23-1
代表取締役社長 荻田 伍

アサヒビールグループは、中核である国内酒類事業をはじめ、飲料、食品・薬品などのグループ事業や国際事業で、さらなる成長に挑戦しています。