中小企業診断士の広場 一問一答

平成25年度 第1次試験問題

企業経営理論

第11問

企業組織を設計するには,市場環境の変化,技術革新の速度,生産システムや職務特性,部門間関係など様々な変数に配慮しなければならない。組織設計に関する記述として,最も適切なものはどれか。

× 航空会社などのサービス技術は,顧客に対する無形のアウトプットを迅速に提供することが求められるため,ルーティン化することは困難で,サービス現場での対人スキルが重視される。
× 自動車組立てラインのように,部門間を業務が一方向的に流れて行く関係にある場合には,手順の規則化や事前の計画が重要で,部門間調整は上からのコミュニケーションが有効である。
× 熟練技術を要する職務は,戦略立案ほど非ルーティン化の程度は高くないため,公式のトレーニングや文書化したマニュアルが重視される。
新製品開発などの補完的相互作用が必要な部門では,機能横断的なチームや非公式の対面的コミュニケーションが重視される。
× 特定の注文品顧客を対象とした小バッチ生産システムでは,機械的マネジメントシステムが適している。

正解を見る

INDEXへ戻る