中小企業診断士の広場 一問一答

平成25年度 第1次試験問題

運営管理(オペレーション・マネジメント)

第3問

X社は,A,B,Cの3種類の製品を,切断,穴あけ,プレス,旋盤,検査の5つの職場で加工している。工場レイアウトの検討を行うために,1日当たりの移動回数および移動距離を評価尺度として以下の条件(1),(2)に基づいて分析を行った。この分析・評価に関する記述として,最も適切なものを下記の解答群から選べ。

職場間の移動回数が0となる職場同士の組は,3個ある。
× 職場間の移動回数が最も多いのは,旋盤と検査の間である。
× 職場間の移動距離の合計値が最も大きいのは,切断と穴あけの間である。
× 製品ごとの移動距離の合計値が最も大きいのは,製品Aである。

正解を見る

INDEXへ戻る